晃のドラマブログ

WEBライター晃がドラマを紹介しているブログ(歴史とホラーに力を入れています)

項羽と劉邦(第1話)楚の項燕が残した呪いの言葉とは?

三国志の劉備玄徳の先祖 劉邦が、漢王朝を建てる前に立ちはだかった男がいました。それが覇王と恐れられた項羽!ドラマ『項羽と劉邦』は、その二人が天下の覇権を狙って、戦った激動の時代だったので、詳しく紹介しましょう。

『第1話 始皇帝巡幸』のキャスト

f:id:akira2013web:20190630071025p:plain

項羽と劉邦のキャスト

出典:http://www.bsfuji.tv/kingswar/soukan/index.html

『項羽と劉邦 King's War 第1話 始皇帝巡幸』に登場した人物や役者さん・声優さんたちは、以下の通りです。

秦帝国

中国初の統一王朝『秦帝国』に関連する人物や役者さんたちは以下の通りです。

  • 始皇帝(演:ユー・ホーウェイ)/秦帝国を建国した始めての皇帝
  • 晨曦(演:シャオスーチンガォワー)/始皇帝の息子 扶蘇の娘
  • 胡亥(演:ユー・ビン、声:内田岳志)/扶蘇の弟
  • 李斯(演:演:リー・ジェンシン)/秦帝国を支える丞相
  • 趙高(演:シュー・ウェングァン)/始皇帝に仕える宦官
  • 章邯(演:ツァオ・ウェイユィ)/秦の名将

楚国(亡国状態)

秦に滅ぼされた悲劇の楚国に、関連する人物や役者さんたちは以下の通りです。

  • 項燕(演:不明)/壮絶な最期を迎える楚の大将軍
  • 項羽(演:ピーター・ホー)/項燕の孫で秦を憎む男
  • 項梁(演:ジュー・イェンピン)/項羽の叔父にして育ての親
  • 項伯(演:シュー・マオマオ)/項羽の叔父

漢国(建国前)

400年にも及ぶ漢王朝(前漢・後漢)の建国に関わった人物や、役者さんたちは以下の通りです。

  • 劉邦(演:チェン・ダオミン)/多くの者たちに慕われる亭長
  • 曹氏(演:ユー・ミンジャー)/劉邦の恋人
  • 樊噲(演:カン・カイ)/劉邦の弟分で気性が荒い
  • 盧綰(演:ワン・ジーシー)劉邦の幼馴染で穏やかな性格
  • 蕭何(演:ヤン・リーシン)/ 劉邦と親しい役人
  • 曹参(演:シュー・シャオジェン)/蕭何の幼馴染にして曹操の先祖

『第1話 始皇帝巡幸』のストーリー

第1話 始皇帝巡幸の画像

出典:http://www.bsfuji.tv/kingswar/story/story01.html

戦国時代の中国では、秦王が、六国(斉・楚・燕・韓・趙・魏)を滅ぼすために、王翦に60万もの大軍を与えて、楚国へ進撃させました。楚では、何度も秦軍に勝利した項燕大将軍が奮戦します。

しかし、秦軍60万に対して、楚軍はわずか10万。項燕は多勢に無勢の中で「楚国の生き残りはわずかでも、必ず秦国を滅すぞぉーーー!」と呪いの言葉を残して、命を落としたのです。

時は流れて、六国を滅ぼした秦王は始皇帝と称して、天下を巡幸して、かつての楚国にさしかかっていました。亡国となった楚国では、劉邦が弟分の樊噲と一緒に、誤って秦の役人をこらしめてしまいます。

始皇帝の元には、李斯が上奏文を奏上するために、趙高が取りづきます。その時、鷹が頭上を飛んでしまうので、始皇帝は気になってしまうのです。そこで、章邯が鷹を弓矢で射抜いて、始皇帝が労いの言葉をかけます。

始皇帝と共に巡幸していた馬車の中には、晨曦や胡亥が趙高について話し合っていたら、章邯が口を挟んでしまって、晨曦は不機嫌になってしまいます。

そんな時に、項燕の孫 項羽は始皇帝が巡幸して行くのを苦々しく思っていました。それをたしなめる叔父の項梁は、楚国のために多くの人々をもてなそうとしますが、 上手くいくのでしょうか?

『第1話 始皇帝巡幸』のまとめ

第1話 始皇帝巡幸の画像

出典:http://www.bsfuji.tv/kingswar/story/story01.html

『項羽と劉邦 King's War 第1話 始皇帝巡幸』に関連する情報や感想を紹介するので、参考にしてみて下さい。

『第1話 始皇帝巡幸』の感想

秦国は、楚国を滅ぼすために20万(10万という説もあり)の兵で攻めさせます。

この時、王翦は「楚国を滅ぼすためには、60万は必要です」と進言しましたが、文官は「王様が、無駄な兵を辞めさせて、今は精兵揃いなので10万で十分です」と進言したのです。

しかし、10万で攻めたら、楚国に撃退されてしまったので、秦王は王翦に60万もの大軍を与えて楚国を滅ぼしました(横山光輝先生の漫画)。

第1話では、楚の項燕が壮絶な最期が映し出されるので、その奮闘ぶりは大きな見所でしたね。このようにして、楚国は滅ぼされたのかぁ〜と感慨深くなりました。

劉邦や項羽は、まだ無名の時だったので、若き日の姿が少しだけ映し出される程度でした。しかし、これから二人が成長していく事になるので、その辺りは今作の楽しみの所です。

そして、三国志スリーキングダムで、呂布役が項羽役・荀彧役が李斯役・劉備役が始皇帝役になっていましたね。まさか劉備を演じていた役者さんが、始皇帝役になっているとは驚きましたね!

三国時代では、漢の献帝をいたぶる曹操のご先祖様の曹参が出てきたので『あなたの子孫が、後に大変な事をするんだぞ』とつぶやいてしまいましたね。

『項羽と劉邦 King's War 第1〜80話』を見れる動画配信

項羽と劉邦 King's War 第1〜80話を見れる動画配信は『Hulu』です。ただし時期が過ぎたら、配信が終了する可能性があるので、注意して下さい。

Huluは月額933円(税抜)で、このドラマの他にも、様々な映画・ドラマ・アニメなどが見放題になっています。

初めてHuluに入会した場合には、2週間の間は無料なので、その間に項羽と劉邦 King's War 第1〜80話を見る事が可能です。