晃のドラマブログ

WEBライター晃がドラマを紹介しているブログ(歴史とホラーに力を入れています)

ワタシが死ぬ理由(第1話)杉本有美の言葉が幽霊を誘ってしまう?

ドラマ『呪報2405 ワタシが死ぬ理由 第1話』では、悠木萌(演:杉本有美)が、ある言葉を言ったら、クラスメートの幽霊につけこまれてしまいます。その言葉は何なのか?詳しく紹介しましょう。

『第1話』のキャスト

ワタシが死んだ理由1

出典:https://fod.fujitv.co.jp/s/genre/drama/ser4496/#pg

ヨルパチーノ ドラマNEXT枠のTVドラマ『呪報2405 ワタシが死ぬ理由』シリーズは、2012年7月12日から9月27日まで放送されていました。

監督&脚本

脚本と演出は、以下の通りです。

  • 脚本: 田中江里夏・ますもとたくや・三谷昌登・やまだともカズ
  • 演出:瑠東東一郎・高山浩児・竹本聡志・大畑拓也・加藤俊介

ドラマの主題歌

今作のエンディングテーマ曲は、赤い公園の『のぞき穴』になります。少しおどけた歌詞になっていますが、耳の近くでささやくような歌声になっていて、幽霊の声のように聴こえてくる曲になっています。

登場人物&役者

『第1話 溺れて亡くなった同級生の死の真相』の登場人物と役者さんたちは、以下の通りです。

  • 沢渡夏花(演:高橋愛)/NEWS FACTのキャスター
  • 悠木萌(演:杉本有美)/三乃喜小学校の卒業生
  • 登川里美(演:大出菜々子)/プールで亡くなってしまった同級生
  • 安奈(演:小浦愛)/萌の友達
  • 百合絵(演:稲富菜穂)/萌の友達
  • 雄介(演:山本鷹也)/三乃喜小学校の元学級委員長

『第1話』のストーリー

NEWS FACTの番組では、夏花キャスターが、三乃喜小学校のプールで、女性が溺れて亡くなってしまった事故を伝えていました。

その事故が起きる前に、萌は、友達や元委員長とお酒を一緒に飲んでいましたが、付き合いの悪い元委員長は先に帰ってしまいます。萌たちは「今じゃ、ガキ大将の見る影もないね、委員長」と呆れてしまいました。

そんな時に、昔の写真をみて、小学生の時に里美がプールで溺れて亡くなってしまった事を思い出してしまいました。萌は「可哀想だったよね」とつぶやきますが、百合絵たちは、半ば強引に萌を小学校へ連れていきます。

ところが、そこへ黒い影が背後より迫っていました。3人は教室で昔話で盛り上がりますが、里美が委員長にいじめられてた事を思い出します。

その時に、萌は、里美の声が聞こえてきたのです!そのうち仲間たちも「音がする」と騒ぎ出して、二人は萌を置いて逃げてしまいます。

萌も怯えて逃げようとしますが、幽霊となった里美は執拗においかけてきて、気づいたらプールの所にたどり着いてしまいました。そして、目の前に里美が現れてプールに突き飛ばされてしまったのです。

里美は、萌をひきずりこもうとしますが、助かる事はできるのでしょうか?

『第1話』のまとめ

第1話の感想や関連情報などを紹介するので、興味のある方は、ご覧のなってみて下さい。  

『第1話』の感想

里美をいじめていたのは、委員長だったので、萌は「何でワタシなの?」と叫んでしまいますが、里美は萌を逃がそうとはしませんでした。実は、萌が狙われてしまうのは「可哀想」と言ってしまったからです。

可哀想という思いや言葉は、幽霊に隙を見せてしまうものなので、いかに幽霊が恐ろしいものか分かりますね。

里美は、プールで亡くなった事もあり、歩いている時の足音は、水滴が滴り落ちるような音に聞こえてきて、恐怖が倍増してしまいます。

そして今作は、元モーニング娘の高橋愛さんが、ニュースキャスターとして事故の内容を説明した後に、その事故にそってホラードラマが始まっていきます。少しユニークな進行方向で、面白みを感じますね。

『ワタシが死ぬ理由 1〜12話』を見れる動画配信『FOD』

ドラマ『ワタシが死ぬ理由 第1〜12話』は、動画配信『FOD』で観る事ができます。ただし時期が過ぎたら、配信が終了する可能性があるので、注意して下さい。

Huluは月額888円(税抜価格)で、このドラマの他にも、様々な映画・ドラマ・アニメなどが見放題になっています。

初めて入会する場合には1ヶ月まで無料になっているので、その間に1〜12話を視聴する事も可能です。