晃のドラマブログ

WEBライター晃がドラマを紹介しているブログ(歴史とホラーに力を入れています)

項羽と劉邦(第4話)劉邦が雍歯を罠にはめる?

ドラマ『項羽と劉邦 King's War 第4話』では、劉邦が水を巡って雍歯と争いますが、なぜか劉邦は素手で、武器を持った雍歯たちと対峙しようとします。なぜ、劉邦はそのような無謀な事をするのか?詳しく紹介しましょう。

『第4話 水源抗争』のキャスト

項羽と劉邦のキャスト画像1

項羽と劉邦のキャスト画像2

出典:http://www.bsfuji.tv/kingswar/soukan/index.html

『項羽と劉邦 King's War 第4話 水源抗争』に登場した人物や役者さん・声優さんたちは、以下の通りです。

秦帝国

中国初の統一王朝『秦帝国』に関連する人物や役者さんたちは以下の通りです。

  • 始皇帝(演:ユー・ホーウェイ)/秦帝国を建国した初の皇帝
  • 胡亥(演:ユー・ビン、声:内田岳志)/扶蘇の弟
  • 李斯(演:)/秦帝国を支える丞相
  • 趙高(演:)/始皇帝に仕える宦官
  • 司馬欣(演:ウー・シャオドン)/秦の役人
  • 淳于越(演:ワン・イー)/秦の儒者

漢(建国前)

400年にも及ぶ漢王朝(前漢・後漢)の建国に関連する人物や役者さんたちは、以下の通りです。

  • 劉邦(演:チェン・ダオミン)/多くの者たちに慕われる亭長
  • 呂雉(演:チン・ラン)/劉邦の嫁
  • 曹氏(演:ユー・ミンジャー)/劉邦の愛人
  • 劉太公(演:リウ・ツーフォン)/劉邦の父親
  • 劉夫人(演:リュウ・ジンシー)/劉邦の母親
  • 劉家の兄嫁(演:田玲)/劉邦の姉で口や性格が悪い
  • 樊噲(演:カン・カイ)/劉邦の弟分で気性が荒い
  • 盧綰(演:ワン・ジーシー)劉邦の幼馴染で穏やかな性格
  • 蕭何(演:ヤン・リーシン)/ 劉邦と親しい役人
  • 曹参(演:シュー・シャオジェン)/蕭何の幼馴染
  • 周勃(演:チャン・チョンハォ)/劉邦の手下で笛吹きが得意
  • 雍歯(演:ユウ・ヨン)/水を巡って劉邦と争う
  • 張良(演:フォ・チン)/韓の貴族
  • 倉海君(演:ロン・ウー)/怪力の男

『第4話 水源抗争』のストーリー

項羽と劉邦4-1

出典:http://www.bsfuji.tv/kingswar/story/story04.html

劉邦は、 呂雉をめとったので、ケジメをつけるために曹氏と別れてしまいます。

自宅に戻った劉邦は、愛人と別れた事を呂雉に打ち明けて、二人は抱き合って、共に幸せに生きていく事を誓うのです。

平穏な日々が続くかに見えましたが、雍歯が水源を独り占めしようとして、劉邦たちが住む所まで水が流れなくなってしまいました。

劉邦たちは雍歯と喧嘩をしてしまいますが、曹参から「今度、武器を持って喧嘩をしたら秦の法で罰するぞ!」と言われてしまいます。

そこで、劉邦は仲間たちに武器を捨てるように言って、素手で雍歯たちと対峙します。雍歯たちは武器を持って、劉邦たちを倒していきますが、遠くから見ていた蕭何や曹参たちはそれを見ていたのです。

秦の法律により、雍歯たちだけが捕まってしまい、劉邦たちは勝利に沸き返ります。沛県で水の争いが起きている中で、天下は確実に動き始めていました。

張良は祖国 韓を滅ぼした恨みを忘れずに武器を調達しようとした所で、怪力の倉海君を見つけて、ある事を企もうとします。

そして、秦国では淳于越が反抗的を態度を取ってしまい、始皇帝が何と天下の古書を燃やそうとしまいます。淳于越は大勢の儒者たちと共に諫言しようとしますが、はたして始皇帝の考えは変わるのでしょうか?

『第4話 水源抗争』のまとめ

項羽と劉邦4-2

出典:http://www.bsfuji.tv/kingswar/story/story04.html

『項羽と劉邦 King's War 第4話 水源抗争』の感想や、関連する情報を紹介するので、参考にしてみて下さい。

『第4話 水源抗争』の感想

始皇帝の時代に、徐福という者が不老不死の薬を求めて、日本へ渡ったという徐福伝説があります。

徐福は不老不死の薬を見つける事はできなくても、日本は中国のような争いがなくて、心満ちたとも言われています。

しかし、徐福が米を日本に伝えてしまったら、日本でも中国と同じように、稲を育てるために必要な水源を争うようになってしまうのです。例え違う国であっても、同じ文化が伝わってしまえば、同じような争いが起こるとは悲しい限りです。

言い換えれば、農耕民族にとって、それほど『水』は貴重な存在と言えるのでしょう。

そして、淳于越が「古書を燃やさないと約束するまでは帰れませぬ」とひざまずきますが、始皇帝は大勢の儒者たちに指をさして「ならば、ひざまずいておれ!永遠に動かずにおるがよい」と叫ぶあたりは『さすが始皇帝!』と驚愕しますね。

ユー・ホーウェイさんは、三国志スリーキングダムの劉備役でもそうでしたが、周囲を威圧させる演技がやはり上手いですね。

『項羽と劉邦 King's War 第1〜80話』を見れる動画配信

項羽と劉邦 King's War 第1〜80話を見れる動画配信は『Hulu』です。ただし時期が過ぎたら、配信が終了する可能性があるので、注意して下さい。

Huluは月額933円(税抜)で、このドラマの他にも、様々な映画・ドラマ・アニメなどが見放題になっています。

初めてHuluに入会した場合には、2週間の間は無料なので、その間に項羽と劉邦を見る事が可能です。