晃のドラマブログ

WEBライター晃がドラマを紹介しているブログ(歴史とホラーに力を入れています)

ルパンの娘(第3話)女性のファッションは地味なほうが良い?

ルパンの娘_第3話の画像1

出典:https://www.fujitv.co.jp/Lupin-no-musume/story/index03.html

ルパンの娘(第3話)では、桜庭美佐子(演:マルシア)と三雲悦子(演:小沢真珠)が、お互いのファッションで口論に発展します。そこで、女性の衣装は派手なほうが良いのか?地味なほうが良いのか?ストーリーと共に詳しく紹介しましょう。

『ルパンの娘 第3話』のキャスト

ルパンの娘_第3話の画像2

出典:https://www.fujitv.co.jp/Lupin-no-musume/story/index03.html

『ルパンの娘』は、2019年7月11日から放送が始まったドラマです。

監督&脚本

『ルパンの娘』の脚本や演出の方たちは、以下の通りです。

  • 原作:横関大 『ルパンの娘』
  • 脚本:徳永友一
  • 演出:武内英樹&品田俊介&洞功二

ドラマの主題歌

『ルパンの娘』の主題歌(エンディングテーマ曲)は、 サカナクションの『モス』です。

登場人物&役者

TVドラマ『ルパンの娘 第3話』に登場する人物や役者さんたちは、以下の通りです。

Lの一族(三雲一家)
  • 三雲華(演:深田恭子)/図書館に勤めている女性
  • 三雲尊(演:渡部篤郎)/華の父親
  • 三雲悦子(演:小沢真珠)/華の母親
  • 三雲渉(演:栗原類)/尊と悦子の長男
  • 三雲巌(演:麿赤兒)/華の祖父
  • 三雲マツ(演:どんぐり)/華の祖母
桜庭一家
  • 桜庭和馬(演:瀬戸康史)/華に一目惚れした刑事
  • 桜庭典和(演:信太昌之)/和馬の父親
  • 桜庭美佐子(演:マルシア)/和馬の母親
  • 桜庭和一(演:藤岡弘)/和馬の祖父
その他
  • 巻栄一(演:加藤諒)/和馬の先輩刑事
  • 円城寺輝(演:大貫勇輔)/世界の大泥棒
  • 新谷香(演:さとうほなみ)/和馬の姉で他家の警察官と結婚

『ルパンの娘 第3話』のストーリー

ルパンの娘_第3話の画像3

出典:https://www.fujitv.co.jp/Lupin-no-musume/story/index03.html

美佐子は、華を桜庭家に迎え入れたいと嘘を言って、ことば巧みに家へ招き入れます。

しかし、美佐子の狙いは、彼女から指紋やDNAを採取する事でした。証拠となる物を手に入れた美佐子は、食事をする事にしましたが、そこへ和馬がやってきます。

和馬は、母親が証拠を集めていた事を知って、その執拗な行動に激怒してしまうのです。

美佐子はそれでも反省しようとせず、今度は華の母親が派手なファッションをしている事について文句を言い始めるので、息子から「お母さんこそ、いつも地味で化粧っ気もなくて人を疑ってばかりで!」と口論してしまいます。

相変わらず、華は美佐子と上手くいかなかったのですが、祖母のマツは和馬が警察官だと知っても、孫を応援しようとします。華は、優しい祖母の応援を心強く思うのです。

ところが、運悪く美佐子と悦子は道ばたで鉢合わせしてしまって、お互いのファッションについて、けなし合ってしまうのです。

はたして、三雲家と桜庭家が、分かり合える日はくるのでしょうか?

『ルパンの娘 第3話』のまとめ

ルパンの娘_第3話の画像4

出典:https://www.fujitv.co.jp/Lupin-no-musume/story/index03.html

TVドラマ『ルパンの娘 第3話』の関連情報や、感想などを紹介するので、興味のある方は、参考にしてみて下さい。 

ルパンの娘の豆知識『女性の衣装に関する好感度』

悦子は、美佐子があまりにも地味なファッションをしているので「てっきりお葬式の帰りかと思っていましたぁ」とバカにしてしまいます。

それに美佐子は「あなたが派手すぎるんじゃないかしら」と火花を散らします。

それでは、日本人男性はどちらのファッションを好むかと言えば、少し地味に思えるぐらい落ち着いたファッションをしている女性を好む傾向があるのです。

露出度の高いファッションをしている女性に、目を奪われてしまう男性は多くいますが、それはあくまでも本能的にスタイルの良い女性に目が釘付けになっているだけです。

実際に、濃いメイクをしている女性よりも、ナチュラルメイクをしている女性のほうがモテるケースは多くあるので、異性を意識する場合にはあまり派手なファッションにならないように気を付けたほうが良いでしょう。

男ウケするファッションについては、下のサイトでも紹介されています。

love-hacks.jp

『ルパンの娘 第3話』の感想

ルパンの娘 第3話でも、やはり美佐子のカンの鋭さが際立っていましたね。あの活躍ぶりは、警察の凄さやプライドを感じさせられました。

それにしても、深田恭子さんは40歳近くになっても、ヒロインにふさわしい容姿を保っているのは驚異的ですね。

美佐子と悦子の女の言い合いは、何やらロンドンハーツを思わせる内容で、面白かったです。しかし、美佐子が三雲一家を認めてしまえば、それが見れなくなるので、もう少し喧嘩が続いてくれると面白いのに……と思ってしまいましたね。

『ルパンの娘 第1〜3話』を見れる動画配信『FOD』

ドラマ『ルパンの娘 第1〜3話』は、動画配信『FOD』で観る事ができます。ただし時期が過ぎたら、配信が終了する可能性があるので、注意して下さい。

Huluは月額888円(税抜価格)で、このドラマの他にも、様々な映画・ドラマ・アニメなどが見放題になっています。

初めて入会する場合には1ヶ月まで無料になっているので、その間に第1〜話を視聴する事も可能です。