晃のドラマブログ

WEBライター晃がドラマを紹介しているブログ(歴史とホラーに力を入れています)

ワタシが死ぬ理由(第7話)村上東奈が見た最悪の虐待

ホラードラマ『呪報2405 ワタシが死ぬ理由 第7話』では、遠野 真美(演:村上東奈)が、あかりが虐待されている所をなぜか見えてしまいます。

そんな時に友達に誘われて、パワースポットの大久保邸に行く事になり、地獄のかくれんぼをする事になるのです。

『第7話』のキャスト

ワタシが死ぬ理由_第7話の画像

出典:https://fod.fujitv.co.jp/s/genre/drama/ser4496/#pg

ヨルパチーノ ドラマNEXT枠のTVドラマ『呪報2405 ワタシが死ぬ理由』シリーズは、2012年7月12日から9月27日まで放送されていました。

監督&脚本

脚本と演出は、以下の通りです。

  • 脚本: 田中江里夏・ますもとたくや・三谷昌登・やまだともカズ
  • 演出:瑠東東一郎・高山浩児・竹本聡志・大畑拓也・加藤俊介

ドラマの主題歌

今作のエンディングテーマ曲は、赤い公園の『のぞき穴』になります。少しおどけた歌詞になっていますが、耳の近くでささやくような歌声になっていて、幽霊の声のように聴こえてくる曲になっています。

登場人物&役者

『第7話』の登場人物と役者さんたちは、以下の通りです。

  • 沢渡夏花(演:高橋愛)/NEWS FACTのキャスター 
  • 遠野真美(演:村上東奈)/あかりの虐待が見えてしまう女性
  • 大濱里香(演:御秒奈々)/彼氏を欲しがる友達
  • 河内洋子(演:田中梨奈)/喋れなくなってしまう友達
  • 宮本さゆり(演:須田琴子)/手を出血してしまう友達
  • ほのか(演:斉藤雪乃)/ 真美の仲間
  • あかり(演:二宮星)/大久保家当主に虐待されていた女の子

『ワタシが死ぬ理由』の今までのあらすじ

下の内部リンクをクリックしたら『呪報2045 ワタシが死ぬ理由』シリーズのストーリー・関連情報などを見る事ができます。

www.akira-blog.com

『第7話』のストーリー

真美は、ある男が、少女の足を刺して高笑いしてしまうシーンが見えてしまいます。

言いようのない不安がよぎる中で、友達に「彼氏を作るためにパワースポットの大久保邸に行こう」と誘われてしまいます。

大久保邸の玄関前まで行ったら、二階から少女が紙飛行機を飛ばしてきました。その紙飛行機には『かくれんぼしよう あかり』と書いてありました。

しかし、二階にいた女の子は虐待していた人物と似ていたので、真美は嫌な予感がして「ここから早く出たほうが良い」と友達に必死に勧めます。しかし、友達は「でもせっかく勧められたし、行こう」と耳を貸しません。

真美は、それからも幻影のようなものが見えて、大久保邸の当主が女の子とかくれんぼして、女の子を見つけたら虐待を続けるというものが見えたのです。

さらに血のようなもので『かくれんぼはじめるよ百かぞえるうちにかくれてね」と襖に書かれていたものを見つけて、真美たちは急いで外へ出ようとします。

しかし、開いていたハズの扉が閉まっていたので、さゆりが開けようとしたら手を切ってしまうのです。

しかも、洋子は声が出なくなってしまって、真美たちはパニックに陥ります。はたして、真美たちは外へ逃げ出す事ができるのでしょうか?

『第7話』のまとめ

第話の感想や関連情報などを紹介するので、興味のある方は、ご覧のなってみて下さい。  

『第7話』の感想

ホラードラマとは言え、やはり子供を虐待するシーンが出てくるのは、胸クソ悪い内容で、あまり良い気分はしませんでしたね。

それでも、虐待していた女の子が幽霊になって、真美たちを追い詰めていくのはスリル満点で見所がありました。

今回は廃墟ではなくて、パワースポットでしたが、さすがにパワースポットぐらいは行っても良いと思ってしまいますよね。私の地元の新潟市でも、こういう歴史的な建造物はいくつかあるので、少し行くのが怖くなってしまいました。

『ワタシが死ぬ理由 1〜12話』を見れる動画配信『FOD』

ドラマ『ワタシが死ぬ理由 第1〜12話』は、動画配信『FOD』で観る事ができます。ただし時期が過ぎたら、配信が終了する可能性があるので、注意して下さい。

Huluは月額888円(税抜価格)で、このドラマの他にも、様々な映画・ドラマ・アニメなどが見放題になっています。

初めて入会する場合には1ヶ月まで無料になっているので、その間に1〜12話を視聴する事も可能です。