晃のドラマブログ

WEBライター晃がドラマを紹介しているブログ(歴史とホラーに力を入れています)

ワタシが死ぬ理由(第10話)岡本杏理の血だらけを予想したDVDが届く?

ドラマ『呪報2405 ワタシが死ぬ理由 第10話』では、結城菜帆(演:岡本杏理)が、道端で亡くなってしまったお婆さんのために手を合わせて祈ります。

ところが、婚約者があるDVDを持ってきた事により、一気に恐怖のどん底へ突き落とされてしまうので、詳しく紹介しましょう。

『第10話』のキャスト

ワタシが死ぬ理由_第10話の画像出典:https://fod.fujitv.co.jp/s/genre/drama/ser4496/#pg

ヨルパチーノ ドラマNEXT枠のTVドラマ『呪報2405 ワタシが死ぬ理由』シリーズは、2012年7月12日から9月27日まで放送されていました。

監督&脚本

脚本と演出は、以下の通りです。

  • 脚本: 田中江里夏・ますもとたくや・三谷昌登・やまだともカズ
  • 演出:瑠東東一郎・高山浩児・竹本聡志・大畑拓也・加藤俊介

ドラマの主題歌

今作のエンディングテーマ曲は、赤い公園の『のぞき穴』になります。少しおどけた歌詞になっていますが、耳の近くでささやくような歌声になっていて、幽霊の声のように聴こえてくる曲になっています。

登場人物&役者

『第10話 』の登場人物と役者さんたちは、以下の通りです。

  • 沢渡夏花(演:高橋愛)/NEWS FACTのキャスター
  • 結城菜帆(演:岡本杏理)/心優しい女子大生

  • 落合雄也(演:中岡優介)/菜帆の婚約者

『ワタシが死ぬ理由』の今までのあらすじ

下の内部リンクをクリックしたら『呪報2045 ワタシが死ぬ理由』シリーズのストーリー・関連情報などを見る事ができます。

www.akira-blog.com

『第10話』のストーリー

菜帆は、雄也と結婚できる日を楽しみにしていましたが、道端で亡くなったお婆さんのために花を準備していた事について、さとされてしまうのです。雄也は、亡くなった者に同情したら、幽霊がついてくる事を恐れていました。

ところが、菜帆は気にする事もなかったので、雄也は「言うだけ無駄か」と諦めてしまいます。そして雄也は自宅に届けられたDVDを見ようとしますが、菜帆は嫌な予感がして「見ちゃダメ」と止めるのです。

雄也は「そう言われると見たくなっちゃうなぁ」と思って、見始めたら、それはワタシが死ぬ理由の第1話から亡くなっていった者たちが映されていたものでした。

今までニュースで放送されていた者たちが、命を奪われていくシーンが映されていたので、二人はあっけにとられてしまいます。そして、最後には雄也が菜帆の頭を壁に打ち続けていくシーンが見えて、菜帆は青ざめてしまうのです。

そこへお婆さんの幽霊が現れて、何と菜帆の頭をつかみ壁に打ち続けていきました。雄也は最初こそお婆さんの幽霊が見えませんでしたが、途中で顔が見えて動転してしまうのです。実は、雄也はお婆さんを車でひきそうになって、それが原因でお婆さんは体調を崩して亡くなりました。

はたして、雄也は婚約者を救う事ができるのでしょうか?

『第10話』のまとめ

第10話の感想や関連情報などを紹介するので、興味のある方は、ご覧になってみて下さい。  

『第10話』の感想

お婆さんが雄也を恨むのは分かりますが、なぜ菜帆が命を落とす事になったのか?そこが謎ですね。軽はずみな気持ちから同情して、花をお供えした事が気に入らなかったのか?それとも雄也の当てつけで婚約者の命を奪ったのか?謎の多い回です。

さらに、DVDが送られますが、それもお婆さんの仕業だというのか分からなくて、本当にミステリーな回でしたね。

それでも、お婆さんの幽霊は迫力があって、見どころの多い回である事は、確かでしょう。

『ワタシが死ぬ理由 1〜12話』を見れる動画配信『FOD』

ドラマ『ワタシが死ぬ理由 第1〜12話』は、動画配信『FOD』で観る事ができます。ただし時期が過ぎたら、配信が終了する可能性があるので、注意して下さい。

Huluは月額888円(税抜価格)で、このドラマの他にも、様々な映画・ドラマ・アニメなどが見放題になっています。

初めて入会する場合には1ヶ月まで無料になっているので、その間に1〜12話を視聴する事も可能です。