晃のドラマブログ

WEBライター晃がドラマを紹介しているブログ(歴史とホラーに力を入れています)

ワタシが死ぬ理由(第11話)須藤茉麻が見た悪夢は幽霊の怨念?

ドラマ『呪報2405 ワタシが死ぬ理由 第11話』では、沢渡春花(演:須藤茉麻)が、ある男に襲われる夢を見てしまいます。

ところが、夢の中に出てきた男が、現実のニュースで報道されてしまって、夢と現実の境が分からなくなっていくので、詳しく紹介しましょう。

『第11話』のキャスト

ワタシが死ぬ理由_第11話の画像出典:https://fod.fujitv.co.jp/s/genre/drama/ser4496/#pg

ヨルパチーノ ドラマNEXT枠のTVドラマ『呪報2405 ワタシが死ぬ理由』シリーズは、2012年7月12日から9月27日まで放送されていました。

監督&脚本

脚本と演出は、以下の通りです。

  • 脚本: 田中江里夏・ますもとたくや・三谷昌登・やまだともカズ
  • 演出:瑠東東一郎・高山浩児・竹本聡志・大畑拓也・加藤俊介

ドラマの主題歌

今作のエンディングテーマ曲は、赤い公園の『のぞき穴』になります。少しおどけた歌詞になっていますが、耳の近くでささやくような歌声になっていて、幽霊の声のように聴こえてくる曲になっています。

登場人物&役者

『第11話』の登場人物と役者さんたちは、以下の通りです。

  • 沢渡夏花(演:高橋愛)/NEWS FACTのキャスター
  • 沢渡春花(演:須藤茉麻)/夏花の妹
  • 未散(演:澤田祐衣)/春花の友達
  • 神山鏡子(演:寺下怜見)/暴行されてしまった女性
  • 神山雄一(演:藤本幸広)/鏡子の父親
  • 戸田洋介(演:田中之尚)/命を落とす男性

『ワタシが死ぬ理由』の今までのあらすじ

下の内部リンクをクリックしたら『呪報2045 ワタシが死ぬ理由』シリーズのストーリー・関連情報などを見る事ができます。

www.akira-blog.com

『第11話』のストーリー

春花は、夢で人形を拾った後に、男に襲われた事を友達の未散に話しても、あまり相手にされません。

しかし大事な友達なので、春花は未散と一緒に、東京の姉のマンションで連泊する事になりました。

そして春花は、今度は名家の鏡子が男から暴行された後に、自ら体に火を付けて命を絶つ夢を見てしまうのです。

実は、春花の姉の夏花キャスターが「鏡子さん、夜のお店でバイトしていたというのは本当ですか?」とインタビューしてから、鏡子は世間から批判されるようになり辛くなって命を絶ったのです。

春花が夢で拾った人形は、鏡子が大事にしていた物であり、それが丸焦げになった状態で部屋に現れたのです。春花は「お姉ちゃんが危ない」と思って、姉に会おうとしますが、後からついてきた未散とはぐれます。

春花が未散に電話をかけたら「一人で東京へ行くなんてひどいよ」と言われてしまって、呆然と立ち尽くします。そこへ未散がやってきたので、春花は、鏡子が未散に化けていた幽霊である事に気づきます。

鏡子は「あれぇ、何でばれちゃったの?」と笑い、パッと消えたら、突然後ろから春花の顔を鷲掴みにして、天井に吊るされていた機材が落下してきて春花を直撃!

床には多くの血が飛び散ってしまったのです。はたして、春花は大丈夫なのでしょうか?

『第11話』のまとめ

第11話の感想や関連情報などを紹介するので、興味のある方は、ご覧になってみて下さい。

『第11話』の感想

春花は、未散と一緒に東京へ行く事にしますが「お姉ちゃんは優しいから大丈夫」と言ったら、未散が無表情で「仲良いんだね」と答えます。

それに違和感を抱く訳ですが、鏡子が未散に化けている事に気づいたら、笑顔で再び「仲良いんだね」と殺気に見た表情に代わりますが『いやいやいや、怖すぎるだろう』と思ってしまいました。

このシリーズって、本当に悪い人間が最初に裁かれなくて、その悪い奴と仲の良い人間が幽霊に裁かれていく展開が多いなぁと思います。恨みを抱きながら幽霊になったら、本当に恐ろしいものだなぁと思ってしまいますね。

『ワタシが死ぬ理由 1〜12話』を見れる動画配信『FOD』

ドラマ『ワタシが死ぬ理由 第1〜12話』は、動画配信『FOD』で観る事ができます。ただし時期が過ぎたら、配信が終了する可能性があるので、注意して下さい。

Huluは月額888円(税抜価格)で、このドラマの他にも、様々な映画・ドラマ・アニメなどが見放題になっています。

初めて入会する場合には1ヶ月まで無料になっているので、その間に1〜12話を視聴する事も可能です。