晃のドラマブログ

WEBライター晃がドラマを紹介しているブログ(歴史とホラーに力を入れています)

怪談新耳袋(第23話)尾野真千子が『牡丹灯篭』にも出演決定!

怪談新耳袋の画像

ホラードラマ『怪談新耳袋 第1シリーズ 第23話 第三診療室 後編』に出演した事がある尾野真千子さんが、今度は日本の怪談として有名な『牡丹灯篭』にも出演する事が決まったので詳しく紹介しましょう!

『怪談新耳袋 第23話 第三診療室 後編』のキャスト

ホラードラマ『怪談新耳袋シリーズ』は、2003年2月から放送開始されました。

  • 監督:吉田秋生
  • 彼氏役:要潤
  • 彼女役:尾野真千子

『怪談新耳袋 第23話 第三診療室 後編』のストーリー

男は、彼女の様子がおかしかったので、また廃屋の病院へ行っていると思って、深夜にも関わらず廃屋の中へ入っていきます。

廃屋の中へ入っていても、辺りは静まり返っていたので、思わず「おい!お前、いるのかよ」と呼びかけても、返事はありませんでした。

ところが、廊下を歩いていったら、彼女の靴や衣服が脱ぎ捨てられていた事に気づきます。さらに第三診療室から、彼女の悩ましい声が聞こえてきたので、たまらず『バッ』と勢いよく第三診療室へ入っていきました。

そうしたら、そこには、古びたベットの上で、よつんばいの状態になった彼女が、ベットに手をつかんだ状態で、体を前後にゆらして一人で叫んでいたのです!

さらに、彼女は服を着ていない状態で、薄気味悪い笑顔を浮かべて、彼氏を誘惑してきます。男は恐ろしくなり、体を震わせながら、急いで廃屋から逃げていきました。

彼女と合わなくなってから、だいぶ月日が経ち、男は社会人となっていましたが、街中で偶然にも彼女と再会します。

男は、思い切って「今どうしているの?」と聞いてみたら「今でも通っているの、病院に」と言われてしまったのです。はたして、彼女は今でも幽霊の虜に陥っているのでしょうか?

『怪談新耳袋 第23話 第三診療室 後編』のまとめ

ホラードラマ『怪談 新耳袋 第1シリーズ 第23話 第三診療室 後編』に関連する情報や感想を紹介するので、良かったら、ご覧になってみて下さい。

晃のドラマブログの豆知識『尾野真千子と牡丹灯篭』

尾野真千子の画像

出典:https://www.oricon.co.jp/news/2136455/photo/1/

多くのドラマや映画に出演してきた尾野真千子さんですが、今度は、あの有名な怪談『牡丹灯篭』に出演する事が決まりました!牡丹灯篭は、人間と幽霊が深い関係に陥っていく内容になっているので、怪談新耳袋(第23話)と似ています。

今回の牡丹灯篭は、今までとは違う切り口で制作されるようなので、もしかしたら今まで私たちが知ってた牡丹灯篭とは大きく違っているのかもしれませんね。

ちなみに、尾野真千子さんが出演する『牡丹灯篭』は、NHK BSプレミアムで、2019年10月6日から放送開始されます。

www.oricon.co.jp

『怪談新耳袋 第23話 第三診療室 後編』の感想

若い女性が、幽霊の虜になってしまう回でしたが、逆のパターンだったら羨ましいなぁと思ってしまう自分がいます。ただし、幽霊と深い関係に陥ってしまえば、命を縮めるとも言われているので、その辺りは難しい所ですね。

まぁ、アイドルや女優さんなみに綺麗な女性の幽霊であれば、命を縮めても良いので、会ってみたいと願う日々です。ただし、その時は血だらけになっていないで、あまり脅かさないように現れて欲しいですね。

それにしても、要潤さんが震え上がる演技は、リアルで怖さが倍増される回でした。廃屋の病院に夜中へ行くのは、本当によほどのツワモノでなければ出来ない事で、私には無理です。

『怪談新耳袋 第1シリーズ』を見れる動画配信

怪談新耳袋 第1シリーズを見れる動画配信は『Hulu』です。ただし時期が過ぎたら、配信が終了する可能性があるので、注意して下さい。

Huluは月額933円(税抜)で、このドラマの他にも、様々な映画・ドラマ・アニメなどが見放題になっています。

初めてHuluに入会した場合には、2週間の間は無料なので、その間に、怪談新耳袋 第1シリーズを見る事が可能です。