晃のドラマブログ

WEBライター晃がドラマを紹介しているブログ(歴史とホラーに力を入れています)

怪談新耳袋(第33話)田畑智子が迷惑電話に悩まされてしまう!

怪談新耳袋の画像

ホラードラマ『怪談新耳袋 第1シリーズ 第33話 忘れ物』では、女性(演:田畑智子)が、迷惑電話を何回もかけられてしまって悩まされてしまいます。

しかし、途中で迷惑電話と思っていたものに深い意味があるのではないかと思い始めるので、詳しく紹介しましょう。

『怪談新耳袋 第33話 忘れ物』のキャスト

ホラードラマ『怪談新耳袋シリーズ』は、2003年2月から放送開始されました。

  • 監督:難波涼
  • 主演:田畑智子

『怪談新耳袋 第33話 忘れ物』のストーリー

あかぬけた感じがする男性と付き合っていた女性は、大好きな彼氏が浮気していた事に気づいて、大喧嘩をしてしまいます。そこで、女性は心機一転しようと考えて、新しい住居へ引っ越して、電話番号も変えてしまいました。

今までとは違う自分でいられるような気がして、不思議な気分になっていたら、新しい住居へ電話が、かかってきたので出てみたら「返して」と言われるだけで切られてしまいます。

誰だろう?と思いましたが、その時はあまり深く考えなかったのです。ところが、翌日になり再び「返して」と言われてしまって、思わず「あんた誰なのよ!」と怒鳴っても、再びすぐ切られてしまいました。

面倒くさい奴だなと思ってしまった女性は、電話番号を変えてみましたが、再び「返して」とかかってきてしまい『これはよほど大事なものが部屋にあるんだ』と思って詳しく調べ始めます。

そして、キッチンに指輪があったので、バルコニーで指輪をつるしておきました。翌朝になったら、指輪がなくなったので、女性はこれで電話はこないだろうと安心します。

はたして、二度と迷惑電話はかかってこないのでしょうか?

『怪談新耳袋 第33話 忘れ物』のまとめ

ホラードラマ『怪談 新耳袋 第1シリーズ 第33話 忘れ物』に関連する情報や感想を紹介するので、良かったら、ご覧になってみて下さい。

晃のドラマブログの豆知識『田畑智子のかぼちゃ騒動』

田畑智子の画像

出典:https://www.sankei.com/entertainments/photos/151115/ent1511150006-p1.html

田畑智子さんは、穏やかそうな雰囲気がある女優さんですが、かつて『カボチャ騒動』を引き起こしてしまった事がありました。

それは、かぼちゃを料理中に手を大きく切ってしまって、マスコミや多くの方たちの間で『自ら命を絶とうとしたのではないか?』と心配された騒動でした。

この騒動は、田畑智子さんの言葉を信じるかどうかにかかっているかと思いますが、確かに料理中に手を切ってしまう事はあり得る話なので、今後は手を切らないようにして女優業に専念できたら良いですね。

www.sankei.com

『怪談新耳袋 第33話 忘れ物』の感想

今回は、迷惑電話が何度もかかってくるという設定でしたが、どうでしょうかね?あまりにもスリルに欠けていて、ホラードラマとしてはインパクトがありません。

もう少し怖さも追求して欲しかったです。幽霊が全く現れていないので、これではホラードラマとしては見所が少ないので『なんだかなぁ』という内容です。

それでも、これから住居を変えようとしている人にとっては、少しスリルを感じてしまうかもしれないので、観る人によっては少し変わってくる内容だったかもしれませんね。

『怪談新耳袋 第1シリーズ』を見れる動画配信

怪談新耳袋 第1シリーズを見れる動画配信は『Hulu』です。ただし時期が過ぎたら、配信が終了する可能性があるので、注意して下さい。

Huluは月額933円(税抜)で、このドラマの他にも、様々な映画・ドラマ・アニメなどが見放題になっています。

初めてHuluに入会した場合には、2週間の間は無料なので、その間に、怪談新耳袋 第1シリーズを見る事が可能です。