晃のドラマブログ

WEBライター晃がドラマを紹介しているブログ(歴史とホラーに力を入れています)

項羽と劉邦(第20話)英布が項羽に従った理由を紹介

ドラマ『項羽と劉邦 King's War 第20話 晨曦の想い』では、暴れ者の英布が、章邯に従おうとしませんでしたが、なぜか項羽には従うようになったので、その理由を紹介しましょう。

『第20話 晨曦の想い』のキャスト

『項羽と劉邦 King's War 第20話 晨曦の想い』に登場した人物や役者さん・声優さんたちは、以下の通りです。

秦帝国

中国初の統一王朝『秦帝国』に関連する人物や役者は以下の通りです。

  • 始皇帝(演:ユー・ホーウェイ)/秦帝国を建国した初の皇帝
  • 晨曦(演:シャオスーチンガォワー)/始皇帝の息子 扶蘇の娘
  • 胡亥(演:ユー・ビン、声:内田岳志)/扶蘇の弟
  • 李斯(演:演:リー・ジェンシン)/秦帝国を支える丞相
  • 趙高(演:演:シュー・ウェングァン)/始皇帝に仕える宦官
  • 叔孫通(演:リュウ・グァンホウ)/胡亥や趙高の顔色を窺う重臣
  • 章邯(演:ツァオ・ウェイユィ)/項羽と一騎打ちをする猛将
  • 司馬欣(演:ウー・シャオドン)/章邯の軍で副将を務める人物

楚国(亡国状態)

秦に滅ぼされた悲劇の楚国には、血の気の多い項羽や、身分の低い劉邦たちがいました。その楚国に関連する人物や役者たちは以下の通りです。

  • 項燕(演:不明)/壮絶な最期を迎える楚の大将軍
  • 項羽(演:ピーター・ホー)/項燕の孫で秦を憎む男
  • 項梁(演:ジュー・イェンピン)/項羽の叔父
  • 項伯(演:シュー・マオマオ)/項羽の叔父
  • 季布(演:リー・ユエン)/項羽の友
  • 鍾離昧(演:イエ・ポン)/項羽に注目する軍人
  • 英布(演:フー・ドン)/項羽と一騎打ちを演じる猛将

漢(建国前)

400年にも及ぶ漢王朝(前漢・後漢)の建国に関連する人物や役者さんたちは、以下の通りです。

  • 劉邦(演:チェン・ダオミン)/多くの者たちに慕われる亭長
  • 樊噲(演:カン・カイ)/劉邦の弟分で気性が荒い
  • 盧綰(演:ワン・ジーシー)劉邦の幼馴染で穏やかな性格
  • 蕭何(演:ヤン・リーシン)/ 劉邦と親しい役人
  • 曹参(演:シュー・シャオジェン)/蕭何の幼馴染
  • 雍歯(演:ユウ・ヨン)/劉邦と共に行動する罪人

『第20話 晨曦の想い』のストーリー

章邯は、連戦連勝で反乱軍を圧倒してしまうので、趙高は章邯を以前より警戒するようになります。なぜなら、章邯に人望が集まれば、自分が朝廷を牛耳る事が難しくなってしまうからです。

そこで、趙高は、司馬欣と董翳たちを派遣して、監視しようとします。

秦で、権力闘争が終わらない中、英布は英雄と名高い項羽のもとへ身を寄せようとするので、項伯は受け入れようとします。ところが、血の気の多い項羽は、英布の軍へ夜襲をしかけて、どのような人物か試そうとするのです。

英布は、卑怯な行いをしてきた項羽と対峙して「このような事をする男だったとはな」と吐き捨てます。それを聞いた項羽は「次は正々堂々と戦おうではないか」と約束するので、二人は一騎打ちをする事になります。

項羽と英布の一騎打ちは、なかなか勝負がつかなかったのですが、項羽の怪力は英布を圧倒して、ついに英布を従える事に成功します。

楚が勢力拡大を続ける中で、劉邦は食糧難に陥っていました。そこで、敵軍の兵糧部隊を襲撃して、食料を調達しようと画策します。はたして、劉邦の思惑どおりに、食料を確保する事はできるのでしょうか?

『第20話 晨曦の想い』のまとめ

項羽と劉邦_第20話の画像

出典:http://www.bsfuji.tv/kingswar/story/story20.html

『項羽と劉邦 King's War 第20話 晨曦の想い』の感想や、関連する情報を紹介するので、参考にしてみて下さい。

『第20話 晨曦の想い』の感想

章邯は、英雄ですが英布とは違うタイプの人物なので、一騎打ちを挑むような男ではありませんでした。それに引き換え、項羽は英布と同じようなタイプで、先頭に立ち戦う猛将だったので、通じるものがあったのでしょう。

さらに、英布を上回る怪力だったので、英布が項羽の力を認めて従うのは、当然の成り行きだったと言えます。

項羽が領土や人材を順調に確保していく事によって、のちに劉邦をおおいに苦しめる事になります。

この歴史の流れは、曹操と項羽・劉邦と劉備がよく似ていて、最初は曹操や項羽のほうが順調に勢力を拡大して、劉邦や劉備が前半は苦しんで後半から巻き返していく構図に酷似しています。

それを考えたら、漫画『蒼天航路』で、劉備が趙雲に「高祖(劉邦)と戦った項羽は曹操より強かったのか?」と聞いた気持ちもよく分かりますね。

『項羽と劉邦 King's War 第1〜80話』を見れる動画配信

項羽と劉邦 King's War 第1〜80話を見れる動画配信は『Hulu』です。ただし時期が過ぎたら、配信が終了する可能性があるので、注意して下さい。

Huluは月額933円(税抜)で、このドラマの他にも、様々な映画・ドラマ・アニメなどが見放題になっています。

初めてHuluに入会した場合には、2週間の間は無料なので、その間に項羽と劉邦を見る事が可能です。