晃のドラマブログ

WEBライター晃がドラマを紹介しているブログ(歴史とホラーに力を入れています)

怪談新耳袋(第3話)三輪ひとみは和製ホラークイーン

怪談新耳袋の画像

ホラードラマ『怪談新耳袋 第2シリーズ 第3話 家紋』では、エツコ(演:三輪ひとみ)が、夜中に不思議な体験をしてしまうので詳しく紹介しましょう。

『怪談新耳袋 第3話 家紋』のキャスト

ホラードラマ『怪談新耳袋 第2シリーズ』は、2003年8月から放送開始されました。

  • 監督:佐々木浩久
  • エツコ役:三輪ひとみ

『怪談新耳袋 第3話 家紋』のストーリー

エツコは、外資系企業で働く男性と結婚をしますが、その家は古いしきたりを重んじる所でした。さらに義母は、早く孫の顔を見たくて、エツコにせかすような事を言ってしまうのです。

エツコも子供ができない事を気にしていたのですが、そんな時に義母は、エツコが数珠をしている事に気づきます。実は、夫が数珠をくれたと教えたら、義母は「そう、タカシがねぇ」とため息混じりにつぶやきます。

エツコは、夜中になって寝ていたら、寝室が霧でおおわれてしまったのです。エツコは『何これ』と動揺していたら、そこへ死装束の侍が現れて「そなたは、はらんでいよう、腹の子をこちらへ寄越せ!」と言ってきたのです。

しかし、エツコはどうせ夢だろうと思って、気丈にも「はらんでなんかいません!」とかたくなに拒絶します。

侍は「当家の世継ぎがおる、差し出せ!」と恐ろしい目で睨んで、刀で斬りかかろうとします。そこでエツコは、夫から渡された数珠を投げつけたら、侍は去って行ったのです。

はたして、去って行った侍は何者だったのでしょうか?

『怪談新耳袋 第3話 家紋』のまとめ

ホラードラマ『怪談 新耳袋 第2シリーズ 第3話 家紋』に関連する情報や感想を紹介するので、良かったら、ご覧になってみて下さい。

晃のドラマブログの豆知識『三輪ひとみの活躍』

www.instagram.com

三輪ひとみさんは、多くのホラー映画やホラードラマに出演していて『和製ホラークイーン』と呼ばれています。

そのため、あの有名な『呪怨』にも出演した事もあるほどです。最近では、北原里英さんもホラークイーンとして有名なので、北原里英さんと三輪ひとみさんのW共演の実現を期待したい所です。

それにしても、三輪ひとみさんは本当に綺麗な方ですねぇ、世の中にはこれほど綺麗な方もいるのかぁと思ってしまいます。

『怪談新耳袋 第3話 家紋』の感想

古いしきたりを重んじる家で、侍の幽霊が出るなんて『そんなアホな』と思ってしまうかもしれませんが、意外にも古い時代の幽霊が出てくる話はあるのです。

戦時中に亡くなった日本兵が現れる心霊スポットや、侍の幽霊が現れる心霊スポットは意外と多くあります。

そのため、心霊スポットで肝試しをしたい方には、そういった所へ行ってみるのも悪くはないかもしれませんが、シャレにならない時もあるので肝試しはほどほどにしておきましょう。

『怪談新耳袋 第2シリーズ』を見れる動画配信

怪談新耳袋 第1〜2・4〜5シリーズを見れる動画配信は『Hulu』です。ただし時期が過ぎたら、配信が終了する可能性があるので、注意して下さい。

Huluは月額933円(税抜)で、このドラマの他にも、様々な映画・ドラマ・アニメなどが見放題になっています。

初めてHuluに入会した場合には、2週間の間は無料なので、その間に、怪談新耳袋 第2シリーズを見る事が可能です。