晃のドラマブログ

WEBライター晃がドラマを紹介しているブログ(歴史とホラーに力を入れています)

怪談新耳袋(第58話)大浦龍宇一が幽霊の暴力を止められない!

怪談新耳袋の画像

ホラードラマ『怪談新耳袋 第3シリーズ 第58話 ばあさんが来る』では、男性(演:大浦龍宇一)が、おじさんの頼みで家に泊まる事になりますが、亡くなったハズのおばさんの暴力を目撃してしまうので詳しく紹介しましょう。

『怪談新耳袋 第58話 ばあさんが来る』のキャスト

ホラードラマ『怪談新耳袋 第3シリーズ』は、2004年5月から放送開始されました。

  • 監督:井口昇
  • 主演:大浦龍宇一

『怪談新耳袋 第58話 ばあさんが来る』のストーリー

男性は、おじさんに呼び出されたので、家まで訪れます。家に着いてから、亡くなったおばあさんの位牌の前で手を合わせる事にしましたが、そこでおじさんから妙な事を頼まれてしまうのです。

それは「ばあさんが怖いから、一緒にいてくれないか?」というものでした。男性は、亡くなったはずのおばさんが怖いなんて、ボケたんだなと思ってしまいます。

ところが、夜になって祖父の隣で一緒に寝ていたら、隣から「ばあさん辞めてくれぇ」という声が聞こえてきたので、ふと目を覚まします。そうしたら『バシ!バシ!』という音と共に、おじさんの顔が左右に動いていたのです。

それは、まるで見えない何かに叩かれているようでした。男性は何が起きているのか分からず困惑していたら、背後から、おばさんの幽霊がじぃーっと睨んでいたのです。

おばさんは生きていた頃に、夫から暴力を受けていたので、その仕返しを続けるようになっていました。しかし、男性は実際に起きている事に理解できず、風呂場に逃げ込んだら、今度は男性までもが見えないものに叩かれてしまったのです。

男性が困惑していたら、風呂場の水から、おばさんの顔半分が出ていて、じぃ〜っと男性を睨んでいました。はたして、おじさんは今後も叩かれ続けてしまうのでしょうか?

『怪談新耳袋 第58話 ばあさんが来る』のまとめ

ホラードラマ『怪談 新耳袋 第3シリーズ 第58話 ばあさんが来る』に関連する情報や感想を紹介するので、良かったら、ご覧になってみて下さい。

晃のドラマブログの豆知識『大浦龍宇一のプロフィール』

大浦龍宇一さんは、端正な顔立ちをしている俳優さんで、主に出ているテレビドラマは、刑事ドラマが多くなっています。

私は、刑事ドラマよりも『時代劇』や『ホラー』を見る事が多いので、今まであまり大浦龍宇一さんを見かける事はできませんでした。

それでも、怪談新耳袋で大浦龍宇一を見たら、いかにもマダムから好かれそうな顔をしているなぁと思ってしまいましたね。

恐らく刑事ドラマの出演回数が多いのは、そういった事が関係しているのかなと勝手な想像をしてしまいます。

  • 本名:梶浦靖博
  • 生年月日:1968年11月17日
  • 出生地:京都市
  • 身長:181cm
  • 趣味:音楽鑑賞・映画鑑賞

『怪談新耳袋 第58話 ばあさんが来る』の感想

今の日本では、DVが問題となっていて、多くの女性たちが彼氏や夫から暴力を受けています(まぁ、その逆もあるようなので、難しい所ではあります)。

今回は、じいさんが幽霊になった妻から暴力を受ける訳ですが、それはまぁ生前の妻に暴力をはたらいていたので、自業自得ですね。

それにていも、おばさんの幽霊というのは迫力があって息を飲み込むほどの怖さがあります。若くて美しい女性の幽霊を見たい感じもしますが、やはり、老婆の幽霊も迫力がるので、こういった回は増やして欲しいものです。