晃のドラマブログ

WEBライター晃がドラマを紹介しているブログ(歴史とホラーに力を入れています)

怪談新耳袋(第55話)堀江慶がOLの霊に取り憑かれる?

怪談新耳袋の画像

ホラードラマ『怪談新耳袋 第3シリーズ 第55話 残業2』では、タカヒロが、シマコが噂の幽霊ではないかと疑うようになりましたが、その女性と一緒に帰る事になります。ところが、エレベーターで惨劇が起きてしまうので詳しく紹介しましょう。

『怪談新耳袋 第55話 残業2』のキャスト

ホラードラマ『怪談新耳袋 第3シリーズ』は、2004年5月から放送開始されました。

  • 監督:平野俊一
  • シマコ役:いとうまい子
  • タカヒロ役:堀江慶

『怪談新耳袋 第55話 残業2』のストーリー

タカヒロは、年増のOLの幽霊が、残業をしている男性社員を道連れにするという噂を気にしていました。そのため、残業中に、年上のシマコと遭遇したら、本当に幽霊ではないかと驚いてしまうのです。

シマコは「私の事、噂の幽霊だと思ったでしょ?」と少し茶化すように言ってくるので、タカヒロは「シマコさんの事を年増だなんて思ってないですよ」と反論します。

それを聞いたシマコは「良いのよ、気を使わなくて」と笑って、二人でエレベーターに乗って帰る事にしました。タカヒロは、シマコは女性としての魅力がある事を言っていたら、辺りがいきなり暗くなってしまいます。

そして、シマコが「本当に私と恋できる?」とつぶやき、何とタカヒロの首を絞めてきたのです!タカヒロは急いでエレベーターから降りようとしますが、シマコはタカヒロのネクタイを引っ張ってしまい、タカヒロは逃げられません。

やがて、エレベーターが動き始めますが、シマコはネクタイを離さないので、タカヒロが「ぐわぁぁああああ!」と悶え苦しんでしまうのです。はたして、タカヒロは逃げ切る事ができるのでしょうか?

『怪談新耳袋 第55話 残業2』のまとめ

ホラードラマ『怪談 新耳袋 第3シリーズ 第55話 残業2』に関連する情報や感想を紹介するので、良かったら、ご覧になってみて下さい。

晃のドラマブログの豆知識『堀江慶は監督としても活躍』

信じていた先輩OLに、ネクタイで絞め上げられるという悲しい役をした堀江慶さんは、今では俳優から監督に転身をして活躍をしています。

数多くいる俳優たちの中には、俳優と監督の両方をする方もいますが、転身ともなれば、相当の覚悟が必要です。その覚悟を承知の上で、見事な転身をした堀江慶さんは、さすがという所でしょう。

  • 名前:堀江慶
  • 生年月日:1978年10月4日
  • 出身地:東京都
  • 職業:監督

『怪談新耳袋 第55話 残業2』の感想

第55話では、年下の部下がネクタイを引っ張られてしまいますが、さすがにエレベーターの力も借りるのは怖いですね。

私も今の会社では、エレベーターを使うので、残業をした帰りにエレベーターに乗ったら、OLと一緒にいると『引っ張ってこないよな?』と少し思うようになってしまいました。

女性によっては、褒めておいて、その気がない場合には「だったら優しくしないでよ」と怒ってくる人もいるので、安易に褒めてはいけないという事が第55話ではよく分かります。