晃のドラマブログ

WEBライター晃がドラマを紹介しているブログ(歴史とホラーに力を入れています)

怪談新耳袋(第50話)中丸シオンが捨てた三輪車が復讐?

怪談新耳袋の画像

ホラードラマ『怪談新耳袋 第3シリーズ 第50話 赤い三輪車』で、シオリが今まで何となく持っていた三輪車を捨てようとします。ところが、その事が恐ろしい体験をする事になるので詳しく紹介しましょう。

『怪談新耳袋 第50話 赤い三輪車』のキャスト

ホラードラマ『怪談新耳袋 第3シリーズ』は、2004年5月から放送開始されました。

  • 監督:三宅隆太
  • シオリ役:中丸シオン
  • 彼氏役:宝井誠明

『怪談新耳袋 第50話 赤い三輪車』のストーリー

シオリは、大好きな彼氏と結婚する事になり、独り暮らしを辞めて、引っ越そうとします。その時に『キィィー』という音が、ベランダから聞こえてきます。

外に出てみたら、そこには、祖母から貰った赤い三輪車がありました。今まで、引っ越す事がありましたが、何となく持っていたのです。しかし、赤い三輪車を持とうとしたら、手が汚れてしまったので『嫌だぁ〜』と思って、遂に捨ててしまいました。

祖母から貰った時に「大事にする」と言っておきながら。

そして、夜になり自宅へ帰宅したら、何と!捨ててあったハズの赤い三輪車が戻っていました。『ギョッ』としますが、すぐに赤い三輪車をゴミ捨て場に捨てていきます。

自宅に再び戻り、眠りについたら、祖母から三輪車を貰った夢を見ていて、起きてみたら、部屋に再び赤い三輪車が戻っていました。困り果てたシオリは、彼氏に相談したら、なぜか彼氏が来た頃には、三輪車がなくなっていたのです!

彼氏が帰ったあとに、シオリは疲れ果ててしまいましたが、その時に再び『キィィー』という音が聞こえてしまいます。

はたして、赤い三輪車はシオリに何を訴えているのでしょうか?

『怪談新耳袋 第50話 赤い三輪車』のまとめ

ホラードラマ『怪談 新耳袋 第3シリーズ 第50話 赤い三輪車』に関連する情報や感想を紹介するので、良かったら、ご覧になってみて下さい。

晃のドラマブログの豆知識『中丸シオンの意外な出演作』

www.akira-blog.com

中丸シオンさんは、意外にも、あのヒットドラマ『のだめカンタービレ in ヨーロッパ』に出演していました。全く気づかなかったのですが、キャスト情報では、ジュエリーショップの店員役でした。

それは、気づかないハズですよ。私は、のだめカンタービレ大好きなので、ブログにも記事を投稿していたのですが、これから見る方はチェックしてみて下さい。

  • 名前:中村シオン
  • 生年月日:1983年7月22日
  • 出身地:神奈川県横浜市
  • 血液型:A型

『怪談新耳袋 第50話 赤い三輪車』の感想

大切にしていた物を捨てたら、それが自宅に戻っているというのは、ホラーでは鉄板とも呼べる内容ですね。それでも、今の世の中は、簡単に物を捨てる時代なので、こういうホラーはあっても良いと思います。

問題なのは、あまり怖さが無かったという所ですね。もう少し、怖い演出とか欲しかったので、そこは頑張って欲しかったです。