晃のドラマブログ

WEBライター晃がドラマを紹介しているブログ(歴史とホラーに力を入れています)

拝み屋怪談Ⅱ(最終話)鬼神の岩戸 ビヨンド!心瞳の命がけの行動

拝み屋怪談Ⅱ(最終話)では、小橋が信じていた男が、陰で行なっていた行為が白日の下にさらされます。傷ついた小橋は思い余って、タルパに憑依されてしまい、心瞳は命がけで小橋を救おうとするので詳しく紹介しましょう。

『拝み屋怪談Ⅱ』のキャスト

『拝み屋怪談Ⅱ』は、dtvチャンネルで、2019年年7月6日から放送が開始されたホラードラマです。 

監督&脚本

『拝み屋怪談Ⅱ』の監督や脚本は、以下の通りです。

  • 監督:清水厚&大畑創
  • 脚本: 小中千昭

登場人物&役者

TVドラマ『拝み屋怪談Ⅱ』に登場する人物や役者さんたちは、以下の通りです。

  • 郷内心瞳(演:藤田富)/拝み屋を生業にしている男
  • 郷内真弓(演:北原里英)/心瞳の妻
  • 桐島加奈江(演:鎌田らい樹)/謎の少女
  • 小橋美琴(演:久住小春)/霊能師

『拝み屋怪談Ⅱ 最終話』のストーリー

小橋は、地下の部屋から出てこない男性に誠意を持って語りかけていましたが、心瞳は力づくで部屋に突入します。そこには何と監視カメラで小橋を盗撮していた写真が数多く貼り付けられていたのです。

さらに、男は地下で多くのタルパを集めていて、その中には小橋が大事にしていたリーリーまでいました。あまりのショックに小橋は激怒して、男を吹っ飛ばしてしまいます。

心瞳たちは店を出ますが、何とタルパたちは小橋に憑依したので、自分で追い払う事にします。それから小橋は台湾へ行く事になりますが、心瞳の妻は体調がよくなり仕事を手伝えるようになります。

そんな時に、予約の客がやってきたので出迎えようとしたら、その客は小橋とおばあさんだったのです。小橋はもぬけの殻のようになっていて、心身ともに危険な状態に陥っていたのです。

心瞳は命がけで、タルパを始末しようとしますが、はたして小橋を救う事はできるのでしょうか? 

『拝み屋怪談Ⅱ 最終話』の感想

小橋が信じていた男の部屋に入った時に、自分が盗撮されていた写真が多く並べられてるシーンを見た時は『うわぁ、小橋が可哀想』と見るほうもショックを受けてしまいましたね。

結構生々しい感じの盗撮写真だったので、女性が盗撮犯をどのように感じているのか?男性である自分でも少し分かった気がします。

心瞳は、こうまでしないと小橋の目を覚ます事ができないと思って、部屋へ連れていった訳ですが、かなりの荒療治ですよね。

さすがに小橋は可哀想すぎるなぁと思いますが、次回作ではどのようなストーリーが展開されるのか、楽しみにしたい所ですね。