晃のドラマブログ

WEBライター晃がドラマを紹介しているブログ(歴史とホラーに力を入れています)

『拝み屋怪談Ⅱ 全話』のストーリー・画像・動画を紹介!

f:id:akira2013web:20190929061519j:plain

出典:https://www.bs-tvtokyo.co.jp/ogamiya2/

拝み屋怪談Ⅱは、タルパと呼ばれる存在が、心瞳(演:藤田富)や真弓(演:北原里英)を恐怖に陥れるホラードラマです。まだ、このドラマについて詳しく知らない方もいると思うので、全話(第1〜12話)のストーリーや動画を紹介しましょう。

『拝み屋怪談Ⅱ 第1話』

ある家族が、郷内の家を訪ねて、除霊して欲しいと頼み込んできます。家族は4人もいたので、心瞳の妻は、お茶を4つ用意します。

 ところが、家族が帰る頃には4人から3人になっていて、赤い色のワンピースを着た女の子がいなくなっていたのです。

真弓は「あれ、あの女の子は?」と、夫の心瞳に聞きますが、夫は険しい顔をしたまま何も喋ろうとしません。

はたして、赤い色のワンピースを着た女の子はどこへ行ってしまったのでしょうか?

www.akira-blog.com

『拝み屋怪談Ⅱ 第2話』

真弓は、少女時代にある隙間から幽霊を見た事があるので、大人になってからも隙間を見る事が苦手でした。

そんなある日、戸の隙間から、こちら『ジィー』と見ている者がいたのです。

真弓は「何かご用ですか?」と聞いても、何も答えたくれないので「何なんですか?」と戸を開けてみたら、何と生首が浮いていたのです!はたして、真弓は無事に生き残れるのでしょうか?

www.akira-blog.com

『拝み屋怪談Ⅱ 第3話』

心瞳は、少年時代はイジメにあっていて、一人で悩み苦しんでいる時期がありました。

その苦しさから、心瞳は、妄想である少女を想い浮かべるようになって、桐島加奈江と名付けて一緒に遊ぶようになります。

ところが、桐島加奈江(演:鎌田らい樹)は実物化してしまって、タルパと呼ばれる恐ろしい存在になってしまったのです。最初こそ友達だった加奈江でしたが、やがて彼女は心瞳を苦しめるようになっていきます!

www.akira-blog.com

『拝み屋怪談Ⅱ 第4話』

タルパに悩まされている心瞳のもとへ、ある母親が悩みを相談してきます。

その悩みとは、自分の娘が人形に何回も話しかけるようになっていて、薄気味悪く感じるようになったので、人形を取り上げて壊してしまったというのです。

娘は「ターシャは、私の半分だったのに死んでしまった」と嘆き悲しみ、その後に亡くなってしまいました。

心瞳は『これは間違いなくタルパを作り上げてしまったのだ』と思って、力を貸そうとしますが、母親を救う事はできるのでしょうか?

www.akira-blog.com

『拝み屋怪談Ⅱ 第5話』

加奈江は、心瞳だけではなく妻の加奈江まで襲ってしまったので、妻は精神的に大きなダメージを受けてしまいます。

そんな時に、吉崎(演:西山真来)という女性が訪れて、明晰夢に憧れていて、心瞳に協力を求めてきたのです。

しかし、その行為は凄く危険な行為だったので、心瞳は辞めるように忠告しますが、吉崎は聞く耳を持ちません。はたして、吉崎はこのまま暴走してくのでしょうか?

www.akira-blog.com

『拝み屋怪談Ⅱ 第6話』

心瞳は、加奈江に執拗に追いかけ回されてしまうので「お前とは一緒にいられない」と拒みますが、彼女はナイフを持って命を奪おうと迫ってきます。

追い詰められた心瞳は、ボロボロの祠に逃げ込んでしまうので、加奈江から「今度は神様に拝むつもり?拝み屋なのに情けないね」と笑われてしまいます。

ところが、祠から黒い煙が『ドォォォーーン!』と出てきて、加奈江を吹き飛ばしてくれたのです!はたして加奈江を倒す事ができたのでしょうか?

www.akira-blog.com

『拝み屋怪談Ⅱ 第7話』

拝み屋怪談Ⅱ第7話の画像
出典:https://www.bs-tvtokyo.co.jp/ogamiya2/

心瞳は、吉崎が『脳の花』の魅力に引き込まれている事を知ったので、同じ拝み屋の先輩に、脳の花について尋ねてみます。

ところが、先輩は「それは忘れろ、帰ってこれなくなるぞ」と忠告されてしまうのです。心瞳は仕方なく家に帰っていきますが、柴田千春(演:森田亜紀)が家を訪ねてきて「父や夫がおかしくなってしまったので、助けて欲しい」と頼み込んできたのです。

その親子は、山にある仏壇に魅入られてしまって、危ない世界へ足を踏み入れていました。一歩間違えば、心瞳の命も危なかったのですが、千春の必死の頼みを聞き入れる事にします。

www.akira-blog.com

『拝み屋怪談Ⅱ 第8話』

拝み屋怪談8の画像

出典:https://www.bs-tvtokyo.co.jp/ogamiya2/

心瞳は、分身とも言える加奈江を葬る事に成功しますが、妻は静養のために実家へ帰っていきました。

今まで連れ添った妻が、家から居なくなった事は辛い出来事でしたが、心瞳は生きるためにタルパについて本を出版します。

ところが、小橋美琴(演:久住小春)という霊能師が、その本を読んで「心瞳にぜひ会いたい」と頼み込んできました。その女性も心瞳と同じように、子供の頃にタルパを作り上げてしまったのです。

 

www.akira-blog.com

『拝み屋怪談Ⅱ 第9話』

拝み屋怪談_第9話の画像

出典:https://www.bs-tvtokyo.co.jp/ogamiya2/

ある作業者が、山道を歩いていたら、綺麗な日本人形が置かれている事に気づきます。人形には汚れが付いていたので、その汚れを取ってあげて、スマホで記念に撮影しました。

ところが、家についてみたら、何と妻の顔が真っ白になっていて「ありがとぉおう!ありがとぉおおう!」と突進してきたのです。妻は半狂乱に陥ってしまいますが、これは夫が日本人形の汚れを取ってあげた事と関係しているのでしょうか?

www.akira-blog.com

『拝み屋怪談Ⅱ 第10話』

美琴は、月川涙というタルパに迫られるようになって、そのタルパは、ある食堂の地下に住む男と関係している事が分かります。

自分も少女時代にタルパを作り上げた事もあったので、何とか地下に住む男の力になりたいと思ったのですが、心瞳から「この件から手を引くべきだ」と忠告されます。

ところが、心瞳にも月川涙が迫るようになってきたのです!はたして、心瞳は加奈江に続いて、月川涙にもトドメをさす事になるのでしょうか?

www.akira-blog.com

『拝み屋怪談Ⅱ 第11話』

心瞳が、浴槽につかっている時に、何と湯船の中から月川涙の顔がゆっくりと出てくるようになってしまいます。あまりにも執拗に、心瞳に迫ってくるので、美琴に協力して、月川涙の問題を解決しようとします。

しかし、美琴の話をよく聞いてみたら、向こうは部屋から出てこないのに、美琴の様子がよく分かるような状態だというのです。それを聞いた心瞳は、何か違和感を抱きます。

なぜ、地下に住む男は、部屋から出てこないのに、美琴の様子が分かったのでしょうか?

www.akira-blog.com

『拝み屋怪談Ⅱ 最終話』

心瞳は、強引に地下の扉をこじ開けて、美琴にも部屋へ入れてあげます。そうしたら、地下に住む男は、隠しカメラを使って、美琴を盗撮していた事が分かってしまったのです。

さらに、男は美琴の大事なタルパまで近くに作り上げていたので、美琴は激怒して男を吹っ飛ばしてしまいます。

それから月日が経ったら、美琴は心身共に疲れ果てていて、霊に憑依されていました。心瞳は命がけで美琴を救おうとしますが、どうなってしまうのでしょうか?

www.akira-blog.com

『拝み屋怪談Ⅱの全話』の感想

拝み屋怪談Ⅱシリーズは、タルパというものが人間に牙をむくホラードラマでした。このタルパというのは、当初こそ人間が作り上げる幻のはずですが、月日が経ち実物化して、人間を襲うようになります。

ホラークイーンと呼ばれる北原里英さんが出演する事もあって、見所の多いシリーズだったのですが、最終回の終わり方が次に続くようなシーンになっていました。

そのため、第12話が最終回である事に気付かずに、1週間も経ってしまったので、そこはもう少し最終回らしい終わり方をして欲しかったですね。

まぁ、次回作『拝み屋怪談Ⅲ』へ繋げるための布石なんでしょうけど、もう少し工夫して欲しかったです。