晃のドラマブログ

WEBライター晃がドラマを紹介しているブログ(歴史とホラーに力を入れています)

怪談新耳袋(第64話)戸田昌宏が首吊りに巻き込まれる?

怪談新耳袋の画像

ホラードラマ『怪談新耳袋 第4シリーズ 第64話 吊り下がる』では、秀英学院の講師(演:戸田昌宏)が、首吊りに巻き込まれてしまうので詳しく紹介しましょう。

『怪談新耳袋 第64話 吊り下がる』のキャスト

ホラードラマ『怪談新耳袋 第4シリーズ』は、2005年3月から放送開始されました。

  • 監督:豊島圭介
  • 出演:戸田昌宏

『怪談新耳袋 第64話 吊り下がる』のストーリー

秀英学院で、講師が数学を教えようとしていたら、多くの生徒たちは真面目に勉強していたのに、カズヒコだけが窓のほうをジィィーっと見ていたのです。

講師は「カズヒコ!」と注意したら、すぐに黒板を見ようとしますが、なぜか時間が経つと再び窓のほうを見てしまいます。

授業が終わったら、講師は外まで見送ろうとして「カズヒコ、ぼーっとしていたら危ないぞ」と気にかけますが、その時もカズヒコは塾の窓を見つめてしまいます。

講師は『何だ?』と思って窓を見てみると、何と教室で誰かが首を吊っていたのです!しかし、講師が教室に戻ると誰もいなくて、ロープだけが吊るされていました。

翌週になり、講師はカズヒコだけを呼んで「お前、先週イタズラしただろう?」と聞いてみたら「先生は見えないんですか?」と意味不明な事を聞き返されてしまいます。

翌日になり、いつものように授業が終わったら、生徒が「先生知っている?昔このビルで首吊り自殺があったって」と言われてしまうので、顔が真っ青になってしまいます。

それから数日になって、塾は何と閉鎖されてしまいます。多くの生徒たちが動揺する中で、カズヒコには見えていたのです。教室で、二人の男が首吊りをしていて、その一人が講師でした。

なぜ、講師まで首吊りに巻き込まれてしまったのでしょうか?

『怪談新耳袋 第64話 吊り下がる』のまとめ

怪談新耳袋 第64話 吊り下がるに関連した情報や感想などを紹介するので、良かったら、ご覧になってみて下さい。

晃のドラマブログの豆知識『戸田昌宏のプロフィール』

f:id:akira2013web:20190928182117j:plain

出典:https://news.goo.ne.jp/entertainment/talent/M97-0276.html

戸田昌宏さんは、俳優さんとしてはイケメンという訳ではないかもしれませんが、名脇役として、存在感を放っています。

そんな戸田昌宏さんの趣味は筋トレですが、ドラマで見る限りでは、あまりムキムキには見えないので、細マッチョになっているのかもしれませんね。

私も最近では体重が増えてきたので、真剣に筋トレを再開しているので、戸田昌宏さんに負けないように肉体改造に取り組みたいと考えています。

  • 名前:戸田昌宏
  • 生年月日:1968年3月28日
  • 出身地:静岡県
  • 身長:170cm
  • 血液型:A型
  • 趣味:筋トレ

『怪談新耳袋 第64話 吊り下がる』の感想

講師が、首を吊っている幽霊を見てしまいますが、その後になって講師は首吊りに巻き込まれてしまいますが、あのまま塾が続いていたら、次々に首吊りをしていく人間が増えていったのかもしれませんね。

それを考えたら、何とも怖い内容で「やはりホラードラマは、こうでなくてはいけない」と背筋がゾクゾクするストーリーで、良かったです。