晃のドラマブログ

WEBライター晃がドラマを紹介しているブログ(歴史とホラーに力を入れています)

拝み屋怪談 第6話!秋月三佳を守るお札は焼け石に水?

f:id:akira2013web:20191005091707j:plain

出典:Amazon.co.jp: 拝み屋怪談を観る | Prime Video

拝み屋怪談 第6話では、ミホ(演:秋月三佳)が誰かに見られている気がするというので、部屋中にお札を貼ることにしますが、これは焼け石に水だったので詳しく紹介しましょう。

『拝み屋怪談』のキャスト

『拝み屋怪談』は、拝み屋の心瞳が除霊をしていくホラードラマです。 

監督&脚本

『拝み屋怪談』の監督や脚本は、以下の通りです。

  • 監督:清水厚
  • 脚本: 小中千昭

登場人物&役者

TVドラマ『拝み屋怪談』に登場する人物や役者さんたちは、以下の通りです。

  • 郷内心瞳(演:藤田富)/拝み屋を生業にしている男
  • 桐島加奈江(演:鎌田らい樹)/謎の少女
  • 高田(演:高田里穂)/母の幽霊を警戒する女性
  • ミホ(演:秋月三佳)/何かの視線を感じている女性

『拝み屋怪談 第6話』のストーリー

高鳥は、箱の中に入っていた生首を見てから、母の幽霊に悩まされていると言いますが、心瞳は話が見えてこないので「失礼します」と去っていきました。

心瞳が、高鳥を救おうとしない時に、シュトウという男から恐ろしい話を聞いてしまうのです。それは、彼女のミホが「誰かに見られている気がする」というので、神社から邪気払いのためのお札を作ってもらいました。

シュトウは部屋中にお札を貼ったので、ミホも少し安心します。ところが、ミホが翌日になって、遅い時間帯に帰宅をしたら、何と全てのお札が真っ黒に焦げていたのです!

お札は少しずつ『ぺりぺり……』と剥がれていって、外に嫌な雰囲気を感じて、見ようとしたら恐ろしい者がいたのです。ミホは恐ろしくなり、シュトウの家に逃げ込んでしまいました。

そしてホンダという男は、ある寝苦しい夜に「お変わりありませんか?お変わりありませんか?」という声が聞こえてきました。

ふと見ると、何とナースの幽霊が迫ってきたのです!この家の近くでは、以前まで病院がありましたが、閉鎖されてしまいました。

心瞳自身も不思議な体験をしていて、どこからともなく、女性の声でカウントダウンの声が聞こえてきたのです。はたして、数字がゼロになった時、何が起きるのでしょうか?

『拝み屋怪談 第6話』のまとめ

拝み屋怪談 第6話に関連する情報や感想などを紹介するので、良かったら、ご覧になってみて下さい。

晃のドラマブログの豆知識『秋月三佳のプロフィール』

f:id:akira2013web:20190415165118j:plain

出典:http://www.box-corporation.com/mika_akizuki

秋月三佳は、素朴な顔をしている上に、派手さがないので、どこか昭和の女優という感じがします。そのため、平成という感じがする女優が多い中では、際立つ存在感があるのです。

出演作の中には、あの有名な『翔んで埼玉』にも出演していて、この映画では埼玉県がディスりにディスられていました。

私は新潟県出身者なので、本来なら部外者ですが、30年以上も西武ライオンズファンをしているので、所沢市はホームのような所です。

そういった経緯もあるので、所沢までディスられると青い血がたぎってしまいます(西武ライオンズのユニフォームカラーが青なので、西武関係者は青い血と称しています)。

  •  名前:秋月三佳
  • 出身地:東京都
  • 身長:165cm
  • 血液型:O型
  • 趣味:音楽鑑賞・映画鑑賞
  • 事務所 ボックスコーポレーション

『拝み屋怪談 第6話』の感想

ナースの幽霊が迫ってくるのは、いくら美しいとは言え、怖すぎですよね。そして、お札が真っ黒になっていたら、背筋が寒くなってしまいます。

自分は、以前人魂を見た事があるので、お清めの塩を玄関近くに置いた事がありましたが、翌日になったら、塩が半分もなくなっていた時は「嘘ぉ!」と思ってしまいましたね。

でも、半分もあるし大丈夫だろうと楽観していったら、塩が全てなくなった翌日になって、金縛りにあってしまいました。やはり、心霊現象が起きたら、あまり楽観しないほうが良いという事でしょう。