晃のドラマブログ

WEBライター晃がドラマを紹介しているブログ(歴史とホラーに力を入れています)

拝み屋怪談 第10話!黒坂真美が娘を恨んだ理由を紹介

拝み屋怪談_第10話の画像

出典:Amazon.co.jp: 拝み屋怪談を観る | Prime Video

拝み屋怪談 第10話では、椚木アキオ(演:黒坂真美)が複雑な家族関係に悩まされて、娘を恨んでしまうので、その理由を詳しく紹介しましょう。

『拝み屋怪談』のキャスト

『拝み屋怪談』は、拝み屋の心瞳が除霊をしていくホラードラマです。 

監督&脚本

『拝み屋怪談』の監督や脚本は、以下の通りです。

  • 監督:清水厚
  • 脚本: 小中千昭

登場人物&役者

TVドラマ『拝み屋怪談』に登場する人物や役者さんたちは、以下の通りです。

  • 郷内心瞳(演:藤田富)/拝み屋を生業にしている男
  • 椚木アキオ(演:黒坂真美)/名門の家に泣かされてきた女性

『拝み屋怪談 第10話』のストーリー

アキオは、椚木家に嫁いでみたら、夜になって獣のような声で起こされてしまいます。なにかと思って廊下を歩いていったら、何と夫と姑が抱き合っていたのです。

これは悪い夢だと自分に言い聞かせて、夫に何も言えずにいました。しかし、アキオは、それからも不思議な声が聞こえてきた事もあったのです。まるで、ソプラノ歌手のような歌声を聴いたので、夫や姑に声について聴いてみます。

そうしたら、姑の態度は一変して、冷たくされてしまうのです。アキオは、それから二人の子供を授かったのですが、娘は墓の前で一人で遊ぶ変わった少女でした。少女は「お化けと遊んでいた」と嘘を言ってしまうので、アキオは娘を好きになれずにいたのです。

ところが、娘の予言は当たる事もあって、ある男性が郵便を届けにきたら、娘は「おじちゃん、もうすぐで真っ赤になっちゃうんだね」と言ってしまいます。

そうしたら、数分後に、おじちゃんは交通事故に巻き込まれて、血まみれになり命を落としてしまうのです。娘は、今度は父が亡くなってしまう事も予言して、本当に父は首吊りをしてしまったのです。

心瞳は、そこでアキオの娘が高鳥チグサである事に気づきます。それを確認した上で、師匠が「なぜ、そこまでお嬢さんを憎むんですか?」と聴いてみたら「姑と夫の間で生まれた子供なんです」と打ち明けられました。

はたして、心瞳はアキオを救う事ができるのでしょうか?

『拝み屋怪談 第10話』のまとめ

拝み屋怪談 第10話に関連する情報や感想などを紹介するので、良かったら、ご覧になってみて下さい。

晃のドラマブログの豆知識『黒坂真美のプロフィール』

www.instagram.com

黒坂真美さんは、どことなく古風な感じがする女優さんで、着物がよく似合う女性という感じがします。そのため、大都会で着物姿をアップしても、違和感なく美しいと思ってしまって、今回のドラマでも名家に嫁いだ女性としてもハマり役でした。

そんな黒坂真美さんですが、刑事ドラマに出演する事が多くて、相棒や新・科捜研の女などで活躍してきました。刑事ドラマも良いのですが、ホラー好きの私としては、ホラードラマでも、出演回数を多くしてもらえたら嬉しいですね。

  • 本名:黒坂真美
  • 生年月日:1979年2月10日
  • 出身地:兵庫県姫路市
  • 血液型:A型
  • 趣味:掃除・バイオリン

『拝み屋怪談 第10話』の感想

今回は、怖いというよりは、黒坂真美さんが演じるアキオが可哀想すぎるという内容で絶句しましたね。

それでも、娘には罪がないので「娘に当たるなよ」と突っ込みたくなる内容ではありました。まぁ、そういう家庭環境であれば、誰かに八つ当たりしくなるんでしょうけどね。

もう少し、ホラードラマとしての怖さを前面に出してくれたら嬉しかったのですが、少し回想シーンばかりだったので、次回に期待したい所です。