晃のドラマブログ

WEBライター晃がドラマを紹介しているブログ(歴史とホラーに力を入れています)

怪談新耳袋(第45話)松嶋亮太が約束を破って驚いてしまう?

怪談新耳袋の画像

ホラードラマ『怪談新耳袋 第4シリーズ 第45話 約束』では、オサム(演:松嶋亮太)が、婆ちゃんと約束をして、幽霊になって出ても驚かないと約束してしまいますが、その約束を守る事ができるのか詳しく紹介しましょう。

『怪談新耳袋 第45話 約束』のキャスト

ホラードラマ『怪談新耳袋 第4シリーズ』は、2005年3月から放送開始されました。

  • 監督:豊島圭介
  • オサム役:松嶋亮太
  • 婆ちゃん役:星野晶子

『怪談新耳袋 第45話 約束』のストーリー

婆ちゃん子だったオサムは、子供の時に「婆ちゃんもいつかは死ぬの?」と聞いた事がありましたが、婆ちゃんは「そりゃ、いつかは死ぬさ」と平然と答えます。

オサムは「俺、幽霊を見た事がないから、死んだら出てきてくれよ!」とスイカを食べながら懇願したら「ああいいとも、出てきてやろう。その代わり、驚くなよぉ」と脅してきたのです。

一瞬だけ、戸惑ってしまうオサムでしたが「驚かないよ」と言い返してしまいましたが、オサムが大人になったら、ついに婆ちゃんは亡くなってしまいます。

婆ちゃんが好きだっただけに、少し寂しく思ってしまいますが、苦しまずに亡くなったのが唯一の救いだったと思うようにしていました。

ところが、夜になったら、オサムは足を引っ張られてしまったので、足元を見たら「驚いたかぁ?」と婆ちゃんが幽霊になって出てきたのです!

オサムは、思わずびっくりしてしまったの「びっくりした。なんだよ超くやしい!」と後悔してしまうのです。婆ちゃんの性格の事を考えたら、49日に出てくるはずだと思って、いきごみます。

そして、いよいよ49日がやってきますが、はたして婆ちゃんは再び現れるのでしょうか?

『怪談新耳袋 第45話 約束』のまとめ

怪談新耳袋 第45話 約束に関連した情報や感想などを紹介するので、良かったら、ご覧になってみて下さい。

晃のドラマブログの豆知識『松嶋亮太のプロフィール』

松嶋亮太さんは、見るからにイケメンという訳ではなくて、どちらかと言えば平均的な顔立ちになっています。そのため、脇役になる事が多くて、映画『るろうに剣心』や『呪怨 黒い少女』に出演していたそうですが、全く気付きませんでした。

どちらとも見ていた作品だったのに、あまり記憶に残っていないという事は、脇役に徹してくれた証拠という事なのでしょう(松嶋亮太ファンの方、ごめんなさい)。

顔だけを見たら、お笑い芸人に出てきそうな感じもして、親近感がわきやすいですね。是非ともイケメン俳優に負けずに、今後も活躍して欲しいものです。

  • 名前:松嶋亮太
  • 誕生日:1978年4月15日正座:おひつじ座
  • 出身地:東京都
  • 趣味:バンド活動

『怪談新耳袋 第45話 約束』の感想

今回は、婆ちゃんに「幽霊になっても驚かない」と約束してしまいますが、こういった約束をした方は意外と多いのではないでしょうか?

自分も少年時代の時に、婆ちゃんとそんな約束をした覚えはあります。ただし、自分の婆ちゃんの場合は、現実世界で出てきた訳ではなくて、夢の中で一回だけ出てきただけでしたね。

こういった内容を見たら、やはり迂闊な事は約束するもんじゃないなと思ってしまいましたね。