晃のドラマブログ

WEBライター晃がドラマを紹介しているブログ(歴史とホラーに力を入れています)

怪談新耳袋(第99話)星野真里がベッドで幽霊に迫られる!

怪談新耳袋の画像

ホラードラマ『怪談新耳袋 第5シリーズ 第99話 シャワー』では、あるホテルで、新入りの女性(演:星野真里)が働く事になります。

しかし、入ってはいけないと言われている601号室に入ってしまって、恐ろしい事が起きてしまうので詳しく紹介しましょう。

『怪談新耳袋 第99話 シャワー』のキャスト

ホラードラマ『怪談新耳袋 第5シリーズ』は、2006年7月5日から放送開始されました。

  • 監督:吉田秋生
  • 新入りの女性役:星野真里

『怪談新耳袋 第99話 シャワー』のストーリー

女性は、ホテルで勤務する事になったので「今日から現場で勤務する事になりました。これからホテルマンとして頑張ります」と抱負を語ります。

それを聴いていた現場の社員たちは、女性の顔を見て唖然とするので『何だろう?』と困惑してしまいます。

そして、ある男性社員は、女性に社員教育する男性に向かって「601号室の事は知っているよね?」と聞いてきたのです。

教育係は「これから説明します」と言って、女性には「他の部屋が埋まっても、601号室だけは開けといて。そういう規則だから」と言って、なぜ開けなくてはいけないのか理由を言おうとしませんでした。

気になってしまった女性は、他の男性社員に601号室に客を泊めない理由を聞いてみたら「・・・出るんだ」と幽霊が出る事をバラされます。

それを聞いた女性は、もう我慢する事ができず、コッソリと601号室へ入ってみたら、何と浴槽から裸の女の幽霊がゆっくりと歩いてきました!

女性は、何かに吸い込まれるようにベッドに倒れこんでしまって、裸にされてしまい、裸の女の幽霊と抱き合ってしまいます。女の幽霊の顔は、長い黒髪でよく見えなかったのですが、新入りの女性の顔そっくりでした。

はたして、この部屋では何があったのでしょうか?

『怪談新耳袋 第99話 シャワー』のまとめ

怪談新耳袋 第99話 シャワーに関連した情報や感想などを紹介するので、良かったら、ご覧になってみて下さい。

晃のドラマブログの豆知識『星野真里と岡田奈々はソックリ』

星野真里の画像

出典:https://www.oricon.co.jp/news/62207/photo/1/(星野真里)

今回は、星野真里さんが体当たりの演技をしていますが、実は彼女にソックリなアイドルがいて、それがAKB48グループの岡田奈々さんという方です。

岡田奈々の画像

出典:https://www.oricon.co.jp/news/2117714/photo/1/(岡田奈々)

真面目な性格で有名な岡田奈々さんは、よく『真面目か!』といじられてしまうほどの人物で、リーダーとして慕われているアイドルでもあります。

自分も星野真里さんは好きだったのですが、今は残念ながら結婚してしまいました。やはり、星野真里さんのように綺麗な女性は、周りの男が放っておかないでしょうね。 

『怪談新耳袋 第99話 シャワー』の感想

怪談新耳袋は、ホラードラマと言っても、幽霊が言い寄ってくる回が多くて、少し大人の感じがする回が多くなっています。

男性は思わず喜んでしまう内容になっていますが、私は純粋にホラーを楽しみたいので、落胆しています……本当ですって。

しかし、星野真里さんの体当たりの演技が見られるので、星野真里ファンには、必見の回となっているのは間違いないですね。そして、幽霊も星野真里さんの顔に似ているので、あれは一人で二役だったのか?そこも気になる所でした。