晃のドラマブログ

WEBライター晃がドラマを紹介しているブログ(歴史とホラーに力を入れています)

項羽と劉邦(第32話)劉邦が懐王を手玉に取る?

ドラマ『項羽と劉邦 King's War 第32話 懐王との約束』では、劉邦が懐王を手玉に取って、独立しようとするので詳しく紹介しましょう。

『第32話 懐王との約束』のキャスト

項羽と劉邦_第32話の画像1

出典:http://www.bsfuji.tv/kingswar/story/story32.html

『項羽と劉邦 King's War 第32話 懐王との約束』に登場した人物や役者さんたちは、以下の通りです。

秦帝国

中国初の統一王朝『秦帝国』に関連する人物や役者は以下の通りです。

  • 章邯(演:ツァオ・ウェイユィ)/秦の名将
  • 王離(演:ソン・ライユン)/章邯に仕える猛将

楚国

秦に滅ぼされた悲劇の楚国には、血の気の多い項羽や、身分の低い劉邦たちがいました。その楚国に関連する人物や役者たちは以下の通りです。

  • 項羽(演:ピーター・ホー)/項燕の孫で秦を憎む男
  • 虞姫(演:リー・イーシャオ)/項羽に愛される女性
  • 范増(演:スン・ハイイン)/楚の名軍師
  • 項狄(演:チィゥ・ユンフェ)/虞姫の父の仇
  • 季布(演:リー・ユエン)/項羽の友
  • 鍾離昧(演:イエ・ポン)/項羽に仕える将軍
  • 韓信(演:ドアン・イーホン)/出世を夢見る若者
  • 懐王(演:ジェン・チェンムー)/楚の国王
  • 宋義(演:イェン・ペイ)/懐王に仕える将軍

漢(建国前)

400年にも及ぶ漢王朝(前漢・後漢)の建国に関連する人物や役者さんたちは、以下の通りです。

  • 劉邦(演:チェン・ダオミン)/多くの者たちに慕われる亭長
  • 盧綰(演:ワン・ジーシー)劉邦の幼馴染で穏やかな性格
  • 蕭何(演:ヤン・リーシン)/ 劉邦と親しい役人

『第32話 懐王との約束』のストーリー

項羽と劉邦_第32話の画像2

出典:http://www.bsfuji.tv/kingswar/story/story32.html

項羽は、趙まで出向き、虞姫や虞子期の父の仇である項狄へ捕まえに行きます。そして、項狄を虞姫たちの前まで連れ出して自害させたのです。

本来であれば、虞姫にとって憎むべき敵ですが、亡くなった後は丁重に弔ってあげます。

趙の鉅鹿城では、趙王や重耳たちが秦の王離軍に包囲されていましたが、陳余は救援に向かおうとしませんでした。懐王は、趙を救わなければ、そのうち楚も攻撃される事を憂いて、宋義の策を用いて、軍を二手に分けて秦軍に当たろうとします。

そして、懐王は密かに劉邦を呼びつけて、項羽の力を抑えるためにも、別働隊を率いて関中を攻撃するように命じました。しかし、劉邦は「私には責任が重すぎます」と断ってしまうので、懐王は「項羽が怖いのか?残念だ……では、他に推挙できる者はおらんのか」と尋ねます。

劉邦は「先に関中を取った者に、王にする事を認めたら、自ら戦地へ行く者が現れるでしょう」と進言して、懐王は良い案だと認める事にしました。

そして、項羽や劉邦たちを集めて、軍議を開き「軍を二手に分けて秦軍に当たるが、別の道から関中を攻撃する者はおらんか?」と聞いてみたら、何と劉邦が「行きます」と即答したのです。

これに項羽は劉邦を睨みつけて、范増は『謀りおったな』と苦笑いしますが、劉邦は先に関中を攻め落とす事ができるのでしょうか?

『第32話 懐王との約束』の感想

項羽と劉邦_第32話の画像3

出典:http://www.bsfuji.tv/kingswar/story/story32.html

劉邦は、懐王と二人にいる時は、自ら戦場へ行こうとしなかったのに、軍議で官位をあげるように仕向けたら、簡単に「行きます」と即答してしまいました。

項羽から独立するだけではなく、項羽以上になるための策として、なかなか抜け目のない行動だなと思ってしまいましたね。

ただし、これにより、ますます范増から睨まれるようになるので、范増がどのようにして劉邦を始末しようとするのか?その辺りが、今後の注目ポイントになるでしょうね。