晃のドラマブログ

WEBライター晃がドラマを紹介しているブログ(歴史とホラーに力を入れています)

怪談新耳袋(第98話)おシカがトイレを独占!星野真里の父が困惑

怪談新耳袋の画像

ホラードラマ『怪談新耳袋 第5シリーズ 第98話 おシカさん』では、おシカがトイレを独占してしまって、ホテルに勤める女性(演:星野真里)の父が困惑してしまうので、詳しく紹介しましょう。

『怪談新耳袋 第98話 おシカさん』のキャスト

ホラードラマ『怪談新耳袋 第5シリーズ』は、2006年7月5日から放送開始されました。

  • 監督:吉田秋生
  • タクロウ役:嶋田久作
  • 娘役:星野真里

『怪談新耳袋 第98話 おシカさん』のストーリー

タクロウの娘は、ホテルの仕事にも慣れてきましたが、そこへ父親がふらふらとやってきて「いやぁ〜終電を逃しちゃってさぁ」と話しかけてきました。

娘は迷惑そうな顔をして「もう仕事中よ」とヒソヒソ話をして、仕方なく空いている部屋を案内します。

なんとか、ホテルに泊まり込む事ができたタクロウでしたが、トイレのほうへ行こうとしたら、そこに老婆の幽霊が現れたのです。

タクロウは困惑しながらも「こちらのほうで一杯やりますか?」と誘おうとしますが「お前が来い!」と一喝されてしまいました。

仕方なくトイレで、老婆の幽霊と一緒に酒を飲む事になりますが、いつまで経っても老婆は酔いつぶれないので「あのぉ〜、あっちで飲みませんか。そこ使いたいんですけど」と頼みますが、無視されてしまいます。

話題を変えようと思い「名前はなんていうんですか?」と聞いてみたら「お前が名乗れ!」と再び怒られてしまいます。

「タクロウと言うんですけどね、あの吉田拓郎と同じ名前でね」とつぶやき始めたら、老婆は「シカ」と、ようやく名前を教えてくれたのです。

タクロウは「おシカさんて言うんだぁ、可愛い名前だねぇ」と笑いかけたら「嫌だ、恥ずかしい」と照れてしまい消えてしまいました。はたして、このおシカさんは、なぜホテルに居着くようになったのでしょうか?

『怪談新耳袋 第98話 おシカさん』のまとめ

ホラードラマ『怪談新耳袋 第98話 おシカさん』に関連した情報や感想などを紹介するので、良かったら、ご覧になってみて下さい。

晃のドラマブログの豆知識『星野真里のブログ』

星野真里の画像

出典:https://www.oricon.co.jp/news/2130291/photo/4/

星野真里さんはブログを長く運営していて、何と2006年9月から続けていて、かれこれ13年も続いているんですよ!

凄いですね、私の今のドラマブログが2016年6月から始まった事を考えたら、ブログの大先輩です。ただし、私も20代の頃からブログはしていたのですが、それは全く違う無料ブログでして、はてなブログとは違います。

そういった事を考えたら、同じブログを13年も続けている星野真里さんは、凄い女優さんだなと感慨深くなります。ただし、それまでの星野真里さんは三日坊主だったようで、このブログが星野真里さん自身を変えたのかもしれませんね。

ameblo.jp

『怪談新耳袋 第98話 おシカさん』の感想

今回は、怖いのか怖くないのかハッキリとしない幽霊が出てきますが、害がなくてもトイレを独占されるのは困りますね。タクロウのようにお酒が好きな男性の場合は、トイレを何回も使いたくなるので、かなり困った存在と言えます。

若くて綺麗な女性の幽霊なら、まだ我慢のしどころもありますが、老婆の幽霊ともなると、お清めの塩をトイレに置きたくなりますね。

そんな困った幽霊ですが、やはり女性というのは年齢を重ねようが、幽霊になろうが、容姿を褒められたら嬉しくなってしまうものなんだなぁと思ってしまって、そこは少し面白かったですね。