晃のドラマブログ

WEBライター晃がドラマを紹介しているブログ(歴史とホラーに力を入れています)

怪談新耳袋(第101話)桜庭ななみを苦しめるスリッパ

怪談新耳袋の画像

ホラードラマ『怪談新耳袋 百物語 第101話 スリッパ』では、マミ(演:桜庭ななみ)が、友達の家でスリッパを借りようとしたら、不気味な心霊現象に悩まされてしまうので詳しく紹介しましょう。

『怪談新耳袋 第101話 スリッパ』のキャスト

ホラードラマ『怪談新耳袋 第5シリーズ』は、2010年5月2日から放送開始されました。

  • 監督:大九明子
  • 脚本:大九明子
  • マミ役:桜庭ななみ
  • カコ役:松山メアリ

『怪談新耳袋 第101話 スリッパ』のストーリー

マミは、友達のカコの家に泊まらせてもらって、一緒に受験勉強しようとします。しかし、カコから「ファミレスでしない?」と断ろられようとするので「またぁ?いいじゃん別に」と、強引に家へ入っていきます。

そして、玄関近くにスリッパがあったので、マミは「スリッパ借りても良い?」と頼んでみたら「マミは履く人なんだ」と意味深な事を言われてしまうのです。

マミは「カコは履かないんだ」と不思議に思いながらもスリッパを履いて家の中を歩いていきます。そして、マミはトイレを借りて、再び廊下に戻ろうとしたら、いつの間にかスリッパが一つだけではなく、二つもあったのです。

それに気づいたカコは急いで、赤色のスリッパを玄関先に戻そうとするので、違うスリッパを履く事になってしまいました。

ところが、それからも、何度も赤色のスリッパはマミの近くに出現してしまって「それカコが置いたんだよね?」と聞いてしまうのです。

カコは「違うよ」と言ってきたので「そんなに泊まって欲しくなかった?そんなに迷惑?」と口論になってしまいますが、マミは「嫌われたくなかったから」と弁明してきます。

マミは、家から飛び出そうとしますが、再び赤のスリッパが出現してしまって、そこに何者かの足がゆっくりとスリッパを履こうとしていたのを見てしまいます。はたして、あのスリッパは何だったのでしょうか?

『怪談新耳袋 第101話 スリッパ』のまとめ

ホラードラマ『怪談新耳袋 第101話 スリッパ』に関連した情報や感想などを紹介するので、良かったら、ご覧になってみて下さい。

晃のドラマブログの豆知識『桜庭ななみのプロフィール』

桜庭ななみの画像

出典:http://sweetpower.jp/sweetpower/nanami/

桜庭ななみさんは、今まで多くのドラマに出演しているだけではなく、CMにも出演していて、多くの世代から愛されている芸能人です。

やはり昭和出身とは違う平成のオーラを感じてしまいますね。あまりにも顔が整いすぎていて『本当に同じ人間か?』と疑いたくなるほどの天才的な美貌の持ち主ですね。

  • 生年月日:1992年10月17日
  • 出身地:鹿児島県
  • 血液型:O型
  • 身長:162.5cm
  • 好きな食べ物:トムヤムクン・カフェラテ
  • 趣味:映画鑑賞、ピアノ
  • 特技:中国語 

『怪談新耳袋 第101話 スリッパ』の感想

怪談新耳袋も、ついに『百物語』になって、昭和のホラーから、平成のホラーといった感じが出てきましたね。出演女優も一新されて、ようやく最近のドラマを見ているという感じがします。

それにしても、桜庭ななみさんは可愛いだけではなく、怯えながらも少し怒った感じの演技の仕方が上手ですね。キリッとした猫目で、睨みながら怒る所は最高でした。

ここまで可愛い女優さんは、笑顔だけではなく、怒った顔も可愛らしいと思ってしまいましたね。