晃のドラマブログ

WEBライター晃がドラマを紹介しているブログ(歴史とホラーに力を入れています)

項羽と劉邦(第41話)劉邦が定めた3つの法

ドラマ『項羽と劉邦 King's War 第41話 法三章』では、劉邦が秦を屈服させて、今までの厳しい法を廃止して、新しい3つの法を定めたので詳しく紹介しましょう。

『第41話 法三章』のキャスト

項羽と劉邦_第41話の画像1

出典:http://www.bsfuji.tv/kingswar/story/story41.html

『項羽と劉邦 King's War 第41話 法三章』に登場した人物や役者さんたちは、以下の通りです。

秦帝国

中国初の統一王朝『秦帝国』に関連する人物や役者は以下の通りです。

  • 子嬰(演:ワン・ロンホア)/晨曦の弟
  • 韓談(演:リウ・ヨン)/子嬰に従う宦官
  • 幼(演:ワン・ミン)/子嬰の娘

楚国

秦に滅ぼされた悲劇の楚国には、血の気の多い項羽や、身分の低い劉邦たちがいました。その楚国に関連する人物や役者たちは以下の通りです。

  • 項羽(演:ピーター・ホー)/項燕の孫で秦を憎む男
  • 范増(演:スン・ハイイン)/楚の名軍師
  • 鍾離昧(演:イエ・ポン)/項羽に注目する軍人
  • 英布(演:フー・ドン)/楚の猛将

漢(建国前)

400年にも及ぶ漢王朝(前漢・後漢)の建国に関連する人物や役者さんたちは、以下の通りです。

  • 劉邦(演:チェン・ダオミン)/多くの者たちに慕われる亭長
  • 張良(演:フォ・チン)/劉邦を支える名軍師
  • 樊噲(演:カン・カイ)/劉邦の弟分で気性が荒い
  • 盧綰(演:ワン・ジーシー)劉邦の幼馴染で穏やかな性格
  • 蕭何(演:ヤン・リーシン)/ 劉邦と親しい役人
  • 曹参(演:シュー・シャオジェン)/蕭何の幼馴染

『第41話 法三章』のストーリー

項羽と劉邦_第41話の画像2

出典:http://www.bsfuji.tv/kingswar/story/story41.html

子嬰は、劉邦から降伏勧告の文を渡されて、降伏するべきか悩みます。しかし、劉邦は慈愛のある男だと見込んで、秦の民が苦しむ事はないと信じて降伏する事にしました。

その頃、項羽軍は、楚兵には十分な食料を与えて、秦の降伏兵には粗末なものを与えていました。あまりの差別に秦の降伏兵の間で不満が高まっていました。

項羽は范増から「天下を取るつもりであれば、降伏兵も同じ仲間と思わなければ」とさとされて、秦の降伏兵を差別しないようにします。

咸陽では、ついに劉邦軍が到着して、子嬰は大地にひざまずきます。ところが、劉邦は子嬰の手を握って、馬車に一緒に乗せてあげるのです。意気揚々と咸陽入りする劉邦軍でしたが、兵が乱暴狼藉を働いている事を知ってしまいます。

劉邦は「今まで秦の法は厳しいものだったから、これを廃止して、人を殺すものは死罪、傷害と盗みは罰する」と言って、蕭何は「これを法三章としましょう」と進言されました。

咸陽宮は、凄まじいまでの大きさを誇っており、中には見事な物が多く置かれていました。劉邦は気に入った女を二人だけ連れて行きましたが、故郷のほうでは大きな事件が起きようとしていました。

それは、劉邦の実家にごろつきの男が一人乗り込んでいたのです。劉邦の妻や父親に危機が迫りますが、どうなってしまうのでしょうか?

『第41話 法三章』の感想

項羽と劉邦_第41話の画像3

出典:http://www.bsfuji.tv/kingswar/story/story41.html

劉邦は、常に人とは違う行いをして天下を取ろうとした男でした。それは秦の厳しい法律に対してい、緩やかな法を作って人心を得た事。

さらに、項羽が家臣にあまり褒美を与えなかったのに対して、劉邦は家臣に気前よく料領地を分け与えた事。そして、項羽が降伏兵や民を虐殺したのに対して、劉邦は降伏した兵や民に優しく接した事。

このようにして、劉邦は覇者とれなた訳ですが、後の三国時代では諸葛亮孔明も逆の事をして、蜀へ入った時に厳しい法を作り、民や兵がたるまないようにしました。

そういった事を考えたら、人から嫌われる人間を見て『あの男と違う事をしたら、好かれるかもしれない』と思って、反面教師を見つけておく価値はあるかもしれませんね。

そして、第41話では、子嬰がひざまづく時に、主題歌が力強く流れる時は身震いするほど感動しましたね。やはり途中で、主題歌が流れると盛り上がって良いです!